This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入りブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
きんもーっ☆
 ウリナラはアートまでも朴る。 国旗をテーマするというスタート地点からして既にジャスパー・ジョーンスの朴李だが、ジョーンズのように国旗に対する重層的なアプローチもなにもなく、ただ市販の国旗をバカみたいに繋ぎ合わせただけという稚拙さに加えて、官庁の建物を梱包するという行為は、今から10年前にドイツの旧国会議事堂を巨大な銀色の布で梱包したクリストの朴李である。 クリストの場合は梱包実現に至るまでの24年の歳月そのものをアートとして捉え、そのすべては「WHAPPED REICHSTAG, BERLIN, 1971-1995」という一編の記録映画に収められた・・・。 いやここでクリストを引き合いに出すのは彼のアートへの冒涜というものだろう。

ジャスパー・ジョーンズ
議事堂を梱包する
e0064858_0263670.jpg
 この無理やりな構図が涙を誘わずにはおかない。 醜と美の競演。
e0064858_0265367.jpg
 動員したガキをファインダーに入れ込んでも醜いものは醜い。

 写真でも見てわかる通り、さしたる秩序もなくただベタベタベタベタ貼られただけの属国旗はテロ朝のブルーカードプロジェクトの足元にすら及ばぬやっつけ仕事にしか見えない。 しかもご覧のとおり建物全体を覆う大義も予算も気概もなく、ファサードの部分だけに終わっている。 日帝が建てた建築物はそうやすやすとおまいらに覆い尽くすなんてことはできないし、ましてや壊すのも容易ではないのだ。 この完成度の低さと醜悪さがまさにウリナラ・クオリティなのである。
 更に決定的なのは、撮影した韓国人カメラマンも気づいているように、ビジュアル的に気持ち悪いニダ。 もとい、のだ。 不細工なガキどもや可憐な花を無理やりファインダーに入れ込まないと、韓国人でもさっき食べたばかりのキムチを吐き出しそうになるぐらい醜悪なのである。 計画段階からそのようなことにも気づかない発案者の知能の低さにはもはやある種の感動すら覚える。 もし僕が韓国人で現場にいたとしたら、こっそり属国旗に火つけて逃げるぐらいのことはしていただろう。 それはあくまで個人的な美的信条の発露としての行為であり、属国旗が燃えきった後には日帝の建築が美しく佇んでいたはずだ。

太極旗に着替えたソウル市庁
日帝の残骸であるソウル市庁舎を大極旗で覆い尽くしてやったニダ!
[PR]
by overdope | 2005-09-21 00:43 | 笑韓
<< 私が工作員になったワケ 今すぐ北朝鮮に民間の経済制裁を... >>