This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
八百長×2×DQN親父乱闘=千六百長+亀田家ほぼ終了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_20442712.jpg
     今回もジャブと足を使わない”亀田家流”の限界を露呈する結果となった。
e0064858_20454149.jpg
e0064858_2049254.jpg
        試合後の乱闘騒ぎと、そこに加わろうとして制止されるDQN親父。

 東京・後楽園ホールで27日に行われたプロボクシング8回戦の亀田大毅(協栄)-バレリオ・サンチェス(メキシコ)戦の判定をめぐり、観客席で乱闘があった。関係者の話を総合すると、試合後に亀田大がリングでインタビューを受けている際にやじが飛び、これに亀田ファンの一部が激高して殴り合いになった。セコンドを務めた亀田の父、史郎トレーナーも突進し周囲に止められた。
 日本ボクシングコミッション(JBC)の安河内剛事務局長は、「リングサイドにいたJBC関係者と協栄ジムの複数の人間に事情を聴く」とした。父親が乱闘に加担していた場合について、「ライセンスを持つ者に暴力行為などがあれば何らかの処分を考えなければならない」とも述べた。けが人の有無などについてJBCは把握していない。
 試合は、亀田3兄弟の二男、大毅が2-0の際どい判定で勝ち、6戦全勝(4KO)とした。長兄興毅(協栄)が世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座を獲得した際、採点に疑惑の目が向けられた経緯があり、協栄ジムの金平桂一郎会長は「これも一連の亀田バッシングの弊害だ」と憤りをあらわにした。試合はWBA東京総会を記念して組まれ、ヒルベルト・メンドサ会長ら要人が観戦。乱闘の間近にいた同会長は、「わたしは大丈夫」と話し、足早に会場をあとにした。

ソース : 亀田大戦で乱闘=判定めぐり、ファン殴り合い【Yahoo!ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 昨日の深夜T豚Sで放送された試合、観てました。 またやってくれましたね。 老獪な世界ランカーとはいえ、どっからどう見ても盛りを過ぎた36歳、たいした勝率を誇るわけでもない(プロ戦績:17勝[12KO]15敗2分け)オッサンにボコられるようでは世界を獲るどころの話ではない。
 今回も興毅×ランダエタ戦の時と同じで一人のジャッジがあと1ポイントサンチェスにつけてたら引き分け。 しかも今回は全員日本人のジャッジだったわけで、いろんな意味で前回より簡単だったはず。
 で、試合後には史郎が乱闘に加担。 T豚Sは史郎の乱闘シーンをオンエアでは当然のようにカット。 たださすがに愛想が尽きたのか、大晦日に予定していた「亀田祭り」の中止を突然発表。 もう次はミッキー・ロークと猫パンチ対決ぐらいしかないな。
e0064858_20501629.jpg

[PR]
by overdope | 2006-09-28 20:54 | その他
<< アイゴー!ハリウッド映画で韓国... 衛星打ち上げ成功で地球を征服し... >>