This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
韓国人には永遠に超えられない壁
e0064858_2214254.jpg
         http://www.youtube.com/watch?v=3seEtphy59o
         http://www.youtube.com/watch?v=xJR0TDTUM7M

 ドイツで行われている世界体操。 日本は団体で銀メダル、個人総合では水鳥が銅メダルと健闘している。
 しかしながらノルディック複合といい、スキージャンプといい、日本が世界を制した途端にルールが大幅に変更されるのは相変わらず。 それでも日本の選手は新しい採点方式に対応しようとなかなか頑張っているようだ。
 個人総合では4回連続のポディウムを期待された日本のエース冨田。 最初の床で着地に失敗し、続くあん馬でも落下。 それでもその後持ち直し、最後の鉄棒の演技を残した状況で何とかメダルが狙える位置まで順位を上げてきた。
 しかし、その鉄棒の離れ業コールマンで落下。 マットに後頭部をしたたか打ちつけて横たわる冨田。 その直後、アテネの個人総合同様、上がコケたらポディウムを不法占拠しようと目論んでいた韓国チームの映像が捉えられた。 国際映像の中で、その一瞬のカメラのスイッチワークは神だった。 会場の誰しもがマットに叩きつけられた冨田の身を案じていたその刹那、こいつらだけは冨田の落下を笑い、カメラに手を振っていたのである。 その表情は、冨田の失敗で自分たちがポディウムの一角をゲットすることを確信したかのようであった。
 一瞬の静寂の後、会場からは冨田に対する暖かい手拍子と声援が始まった。 冨田は、日本人である我々が思う以上に世界で、特にヨーロッパで知名度が高く、多くの尊敬を集めているアスリートである。 それはひとえに彼の競技者としての資質のみならず、求道者然とした姿勢やフェアネスであり、それが故に成し遂げられてきたこれまでの実績にある。
 冨田の落下後、メダルを狙って吊り輪の演技に臨んだヤン・テヨンは、あろうことか着地で手をついた。 吊り輪の着地で手をつくなんていう失敗にはなかなかお目にかかれない。 続いて最後のあん馬に臨んだキム・デウンは旋回中に膝が緩んでそれぞれ低い得点にとどまり、それぞれ5位と8位に終わった。
 人の失敗を笑う者は自らの失敗に泣く。 国際映像でまたまた全世界に民度のなさを披露した韓国体操チームが体を張って示してくれた教訓である。 もっともこの教訓、韓国人だけは永遠にわからないだろうが。
[PR]
by overdope | 2007-09-09 02:17 | 呆韓
<< またザパニーズ広告ですか(笑) 臭いニュース(ノ∀`) >>