This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小沢は中国の犬の糞
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2344154.jpg
 なんだかんだ言ってもやっぱり野球は面白い。北京五輪出場を決めた野球日本代表の面々がきのう凱旋(がいせん)帰国したが、選手より派手なガッツポーズを決めて目立っていた星野仙一監督をはじめどの顔も晴れやかだった。
 ▼中でもいい顔をしていたのは、台湾戦でリードされた七回に代走で出場、三塁に猛スライディングして逆転勝利を呼び込んだ主将の宮本慎也選手(37)だ。その宮本主将がサンケイスポーツ(4日付)に手記を寄せ、「国と国との勝負。『戦争』のつもりで戦った」と星野ジャパンの強さの源を明かしている。
 ▼決戦前、主将はミーティングで若い選手たちにこう語りかけたという。「今まで自分のために(野球を)やっていたことが多いと思う。でも、今回ぐらいは、人のために、自分以外のためにやっていいんじゃないか」。
 ▼日の丸を背負う意義はここにある。残念ながら五輪種目としての野球は、北京五輪でひとまず終了する。だからこそ、「日本が金メダルを必ずとる」という主将の宣言はなんとも頼もしく、来年8月が待ち遠しい。
 ▼同じ北京行きでもどうかと思うのが、あす出発する民主党の大型訪中団だ。小沢一郎代表をはじめ民主党を中心とした国会議員四十数人がそろって国会を休んで北京詣でに出かけるという。おかげで本会議も開けない。
 ▼訪中が決まったときには、安倍晋三前首相の退陣によって臨時国会がここまで延びるとは想定外だったろうが、政治は生き物だ。会期中を理由に規模を縮小し小沢氏ら幹部だけが訪中しても非礼にならぬ。自民党も同じだ。「日中友好」という呪文(じゅもん)を唱えて無意味な北京詣でにいそしむ議員のなんと多いことか。日の丸を背負う気概のない国会議員は帰ってこなくていい。


ソース : 【産経抄】12月5日【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 宮本主将を始めとする星野ジャパンとはまさに真逆のミンスw その売国ぶりは凄まじい。
 今回は小沢始めミンスの媚中議員44人に加えて中狂に取り入ろうとする民間人450人も同行してるそうですなorz
 犬HKニュースで小沢が胡錦濤に「謁見」してるとこ見たが、小沢は感極まった表情で「一緒に写真を撮っていただきまして、そしてまた、みんなと握手までしていただきまして、前例のないサービスをしていただいて本当に感謝しております(涙)。」と三顧の礼。 その姿はカルト宗教の教組に初めて謁見した狂信的な信徒そのものであった。
 仮にも日本は毎年毎年この国に莫大なODAを供与しているわけであり、感謝されることはあっても感謝することなど何ひとつない。 それどころか農薬漬け野菜やら大気中の汚染物質やら有毒物質でできた玩具などの「化学兵器」の被害を被っている側なのである。 少なくともまず胡錦濤に土下座させてから会談を始めるのがスジというものだろう。
 それを小沢のバカは人民大会堂で中狂の威光とやらの前に売国の虫が騒いだか、この媚びまくりようは滑稽という領域すら通り越し、二人の間にコミュニスト同士のある種のインプロヴィゼーションすら感じるほどだ(笑)。 売国奴にもほどがある。 こいつのこんな笑顔初めて見たわw この喜悦の表情はまるで平壌に里帰りした当時の土井たか子と同じではないか。
 本来なら今すぐ鎖国すべきだが、とりあえずこの500人が再入国する際には顔写真(三面)撮影と指紋(十指)採取夜露死苦!>入管

小沢、胡錦濤に「謁見」の動画はコチラ




e0064858_153253.jpg

[PR]
by overdope | 2007-12-07 23:45 | 売国奴
<< 【アサヒる】偽装を偽装で伝える... 礼儀の正しさで右に出るもののな... >>