This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:売国奴( 54 )
Yes, We 韓 !
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_1554297.jpg
e0064858_1403768.jpg
1 :☆ばぐ太☆@☆ばぐ太☆φ ★:2008/12/13(土) 00:24:14 ID:???O

 鳩山幹事長は11日、党本部で李韓国大統領実兄の李相得韓国・韓日議員連盟会長一行を党本部に向かえ、意見交換した。
 鳩山幹事長は挨拶に立ち、「民主党として日韓関係を重視している」と表明。新大統領誕生後、経済的にはきびしい環境下にある韓国における、新大統領の取り組みに敬意を表した。
 「スワップに関して当然のことながら、民主党としても日本政府としてもご協力を申し上げたいという思いだ」と語った。

 そのうえで「麻生政権が低迷するなか、国民の心がかなり離れている」と指摘。「来年必ず行われる総選挙、衆院で勝利をおさめて政権交代を確実なものにしたいということで力を入れている」と表明した。
 「民主党が政権をとった暁には対日関係はなお一層進展するとご理解いただきたい」とも求め過去の問題に目をそむけることなく未来志向に転じていきたいとの意向を示している政党だと改めて紹介。
 同時に、強制連行などによって日本で亡くなられた韓国人の方々の遺骨の返還の問題などにも取り組んで行くと語り、さまざまな問題が残っているが、できるだけ誠意を込めて過去の問題の清算を行って行きたいと決意を示した。

 李会長は1月の際には実弟の李明博次期大統領の特使としての来党だったと振り返り、今回は日本と連携・協力の表明の意味での訪問だと述べた。
  1月の来党時に小沢代表が在日韓国人の地方参政権について「検討する」「推進する」との回答を示したことについて、「この場を借りて改めて感謝する」との発言があった。
 意見交換で「衆議院総選挙で大勝するという報道があるが、選挙について自信を持っているか」との問いに鳩山幹事長は、「自信はありますし、民主党としてはここまで政権に対する不信感が高まっているとき、政権交代は使命だと思っている」と強調し、「韓国からご協力を」と求めた。(一部略)
 http://www.dpj.or.jp/news/?num=14733

※関連スレ
【政治】民主・小沢代表「我々が多数形成すれば(外国人選挙権付与など)日韓の懸念を処理します」…民団の支援で民公連携も★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229062246/

ソース : 【政治】 民主・鳩山氏 「政権交代するため、韓国からご協力を」…韓国・李大統領実兄「小沢氏の在日韓国人参政権の推進に感謝」★6【N速+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 政権奪取に向けて、なぜ「韓国からご協力を」となるのか??? 意味わからんw
 ミンスが政権獲ったら日本は韓国の傀儡になりそうだなwww
 バカだバカだと思ってはいたがこいつらホントに真性のバカだった。 いや、こいつらにバカなんてむしろ褒め言葉みたいなもんだ。 脳の中に鮮虫飼ってるとしか思えん。
 マスゴミはこういうのを24時間ループ、一週間ぶっ続けで報道すべきだろ。

 あっ、マスゴミもご同輩か・・・。
e0064858_1555577.jpg


2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2008-12-13 01:56 | 売国奴
日教組=日狂組
e0064858_1445101.jpg
e0064858_14451911.jpg
正論なんだけどなあ・・・。
e0064858_14454012.jpg
e0064858_14454972.jpg
露助や支那見ればわかると思いますが、一般論として「書記長」とか「中央執行副委員長」とかいう役職の人にマトモな人はいません。


 中山国土交通相が辞任した。 発言のうち日教組についてのものは全部正論であり、まったく辞める必要はなく、むしろ拍手喝采を贈りたいぐらいだが、タイミングは最悪だった。 少なくとも日教組が何かやらかしたタイミング(常に何かしらやらかし続けてるという見方もできるが)であれば国民やマスゴミにもすんなり受け入れられたと思う。
 今は閣下が首相に就任したばかりであり、自分の発言が閣下の足を引っ張る結果になるということに思いが及んでいないのなら、同氏の政治感覚はゼロなのだろう。 二代続けて短命首相を輩出した挙げ句、こうした最終兵器を政権に送り込んでくるあたり、町村派内部にはチョンが紛れ込んでいるとしか考えられない。 むろんそれゆえの法則発動である。
 もっとも、その度重なる日教組批判よりも「ゴネ得」発言の方がクローズアップされているのはさすがマスゴミという気がしないでもない。 これを機会に日教組という基地外集団の実態についても再検証しておくべきだろう。 管理人もいつもなら「日狂組」と書くところ、検索に多少なりともかかって欲しいので今回は「日教組」と書くことにした。
 以下に紹介するのは今も日教組のウェブサイトに掲載され続けている時事マンガであり、「TOP>休憩室>時事マンガ」と進めばいつでも見ることができる。 その「代表作」をいくつか見てみよう。

続きを読む
[PR]
by overdope | 2008-09-28 14:54 | 売国奴
日支首脳会談雑感
e0064858_2328171.jpg
 もう数日前のことになるのだが、チンパンとピンポンパンダの共同記者会見があった。
 管理人はたまたま犬HKの生中継で会見をすべて見ることができたのだが、常々「得意の外交」を標榜するチンパンの、その得意の外交の舞台でのあまりの情けなさにめまいに襲われ気を失いそうになった。
 この際ピンポンパンダのことは置いといて、チンパンのダメっぷりにフォーカスするのだが、まずチンパンは「得意の外交」なのにまったく外交慣れしていないせいか、自分が何かの見解を述べる時、或いは記者の質問に答える時、まったく通訳のことを考えていなかった。
 普通なら同時通訳し易いように、適当なところでセンテンスを区切って通訳を挟み、またそこから続きを述べたりするものだが、この老害のチンパンは既に脳死状態にあるせいか、まったくセンテンスを区切ることなく一気にしゃべくり倒した。 途中何度も通訳が言葉を発しそうになっていたのを無視し、或る時は制止してまで延々と自分の主張を続けた。 それもこれまでと同様、まったく心に響かぬつまらない主張を。
 当然チンパンの発言の後に続くのは延々と続く支那語の通訳である。 よくこれだけの長台詞をすらすらと通訳できるものである。 自分の発言の支那語訳が会見場に響いている間、チンパンは手持ち無沙汰で貧乏揺すりをしたり手遊びをしたり眼鏡をずり上げたり、いかにも落ち着かない様子で視線を泳がせたりしていた。 自分が招いた空白の時間に間が持たないチンパンの自業自得であった。 管理人などは正直このまま壇上で突然死してくれないかと思ったほどである。
 通常こうした外交舞台における共同記者会見の場合、意訳を避けるためにも文章は極力単純化し、要点を簡潔に述べるべきだと考える。 発言が長くなればなるほど意訳も増え、それはやがて恣意的な「異訳」となることもあるからだ。 また、両国に同時生中継されている状況下でのヘタは発言は両国民に言質を取られるに等しく、そうした意味でも必要以上に饒舌になる必要などまったくなかったのだが、何を血迷ったかチンパンは小沢民との党首討論の際にキレ気味に口角泡を飛ばしたあの日と同じように多弁だった。 すぐ隣に「後見人」が居るというだけで人はこれほど饒舌になれるのかと感じ入った次第である。
 もっとも今回のような会見の場合、事前にステートメントが文書化されているはずなので、ボケ気味のチンパンの話が脱線してもたいした問題にはならないだろうが、とにかく場慣れしてない外交下手な年寄りには荷が重過ぎるステージだった。

 片や会見中のピンポンパンダの方は直立不動、悠然と構えて視線は一点を見据え、実に堂々としていた。 国と国のトップ同士が対峙するこのような舞台は、そこに立つ人物の器の大きさを冷徹にあぶりだして見せるものだ。 ピンポンパンダはまるで人道無視の虐殺国家の首長とは思えないほど堂々と会見に臨み、一方のチンパンは一国の総理大臣というよりもむしろ群馬の名も無き山村の村長選挙に日頃の囲碁仲間から担がれて出馬した元小学校教頭風情にしか見えなかった。 こと人間の格とか器という点で見れば、ピンポンパンダとチンパンのそれは天と地以上の差があった。
 おまけに愛ちゃんらと卓球をした際には、ピンポンパンダのスマッシュに喜悦の声を上げて拍手喝采し、そのソフトイメージをアピールするのに一役買ったかと思ったら、最後には周りの空気を読めずに「なかなか戦略的な卓球」「油断ならない」などとジョークにもならない発言に終始。 もはやチンパンが何か一言発するごとに、日本という国がどんどん奈落の底に突き落とされていくような感じであった。

 でもって肝心の首脳会談だが、その内実はゼロ回答に等しく、何ら外交的成果はなし。 現時点では何らかの合意があったとされるガス田問題についても、元々日本側が要求している内容が国際的にも妥当なものなのであって、仮にそれが全面的に受け入れられた合意があったとしても諸手を上げて喜ぶような類いの話ではない。
 要するに今回のピンポンパンダの来日は、毒入り餃子やチベット問題で日本全体が支那に刺々しい視線を向けている現状をどうにか懐柔するため、各所で終始笑顔を振り撒き、昔からチベット人を大量虐殺してきた首謀者である自分の偽りのソフトイメージを日本国民に定着させるのが狙いであり、日本側はそのプロパガンダの片棒を担がされたということである。
 だが管理人は見てしまったのである。
 ピンポンパンダが日本国民に最もソフトイメージを印象づける場として設定した早稲田での愛ちゃんとの卓球対決の場面だが、ボールという「獲物」を追うピンポンパンダの目はそれまでのニヤついた顔から一転、眼光鋭い狩猟者の顔になっていた。 彼はまさにこの顔でチベットの民を虐殺する指令を出してきたのだ。
 とにかくチンパンをこのまま放置しておくことは日本の国益を著しく害することに直結する。 一刻も早くこの亡国媚中政権を打倒し、新たな保守政権を樹立することが早急に求められる。 個人的には麻生氏か平沼氏あたりにその軸を担ってもらいたいと思うが、人材難は否めない。

 と、ここまで書いたところで支那成都に大地震発生の報。 どうやらその被害も甚大である。 
 管理人は一昨日たまたま次のような記事を読んでいたので、早くもそれが現実になったのかと、背筋に冷たいものを感じた次第である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月10日

 ミャンマーに再び災害が及びました。2005年の津波、昨年のデモに続き、史上最強のサイクロンが南部を襲い恐るべき被害をもたらしました。政府は各国の援助を受け取り始めましたが、外国人の入国は拒否しているようです。物資だけ受け取って、援助隊員は拒否、如何にも軍事政権らしい対応ですが、この物資が本当に被災者の元に届くのが心配です。 (中略)
 バンコックのバーンタオ氏のメルマガでは『可哀相だけれども、罰があたったんだよね・・・』とタイ人の奥さんが呟いています。昨年の民主デモ鎮圧に際して多数の僧侶が殺害されたことを指しているようです。3年前の津波の際もその前に鳥インフルエンザに関連して大量の鳥を生き埋めにして処分した罰だ、と言われていたようです。それにしても罰ならば政権に当たるべきではないでしょうか??何故か一般庶民に当たる、それが仏教的な考え方でしょう。
 それにしても思うことは、この例に倣うともしチベットで僧侶が殺害されているとしたら、『必ず罰が下る』と言うことです。それがいつ、一体どんな形で行われるのか、神のみぞ知る、いや仏のみが知る、恐ろしい現実ではないでしょうか??『人間の運命は初めから決められている』と言う言葉に真実味を感じる今日この頃です。

http://hkchazhuang.ciao.jp/index.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ビルマでのサイクロン被害が5月2日で、支那での大地震が5月12日。 いずれの災害も、これからその全容が明らかになるにつれてますます被害が拡大することだろう。 天災で多くの人が亡くなるのは忍びないものだが、天罰というものの存在がこれほどまでに実体感を伴った日々というものを管理人はかつて経験したことがない。 エベレストの山頂で無理やり火薬に引火させてまで聖火花火を点灯したことが山の神の怒りを買ったのだろうか。
 ただ、ビルマのサイクロン同様、天災は人を選り好みしない。 震源域には多くのチベット族も住むという。 彼らに被害が少ないことを祈るばかりだ。
 大気汚染、農薬漬け食品、疫病蔓延、少数民族虐殺、大地震…。 もはやオリンピックどころではない。
e0064858_23283851.jpg

[PR]
by overdope | 2008-05-12 23:35 | 売国奴
世界から孤立する日本、世間から見放される福田
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_334752.jpg
1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/03/30(日) 00:17:33 ID:???

 福田康夫首相が29日のインタビューで、中国でのチベット騒乱と北京五輪を結びつけることに否定的な見方をしたことは、これまで中国の主張に理解する発言が目立ってきた首相の「対中融和」姿勢を際立たせたといえる。中国政府による弾圧を人権問題ととらえる欧州諸国の一部首脳が五輪開会式への不参加を表明する中、首相発言はこれらとは異なるものであり、同政府の対応を支持するかのような、誤ったメッセージを送ることになりかねない。
 首相は、チベット騒乱に関する日本の対応について「早期に、かつ平和裏に問題が沈静化することを強く期待する」と表明し、中国政府とダライ・ラマ14世の直接対話を「歓迎する」との立場を示した。だが、中国政府の弾圧を直接的に批判する発言はしなかった。
 8月の北京五輪の開会式には、ドイツのメルケル首相が欠席を発表し、ポーランド、チェコなど4カ国首脳も開会式ボイコットの方針を決めた。フランスのサルコジ大統領も不参加の可能性に言及しており、欧州ではチベット騒乱が北京五輪に波及する様相を呈している。
 チベット騒乱をめぐる福田首相の対応は、人権意識の高い欧州諸国の首脳とは対照的で、国際的な批判を受ける中国政府を事実上擁護するものだ。
 首相はもともと、靖国神社参拝問題で中国寄りの立場をとるなど、中国に融和的な姿勢を貫いてきた。

 父の故赳夫元首相は、日中国交回復に邁進(まいしん)した故田中角栄元首相との対立もあって、「親台湾派」とみられた時代があったが、首相就任後の昭和53年に日中平和友好条約を締結し、対中重視の政策に転換した。そのDNAを受け継いだ首相は父の秘書時代から中国との人脈、パイプを築いてきた。
 5月上旬に予定されている胡錦濤国家主席の来日を控え、日中間では、東シナ海のガス田開発や中国製ギョーザ中毒事件など課題が山積している。首相発言の背景には「チベットで貸しを作って、ガス田やギョーザ問題で中国の譲歩を引き出すことを狙っているのではないか」(自民党中堅)との観測も出ている。
 ただ、チベット騒乱については、超党派の議員連盟が「状況が悪化するなら、胡主席の来日は歓迎できない状況になりかねない」とする声明を発表するなど、政府に毅然(きぜん)とした対応を求める声が根強い。首相の対中融和姿勢が続けば、与党内でもさらに福田内閣に対する批判が強まることになりそうだ。

ソース(MSN産経ニュース・杉本康士氏)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080329/plc0803292344009-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080329/plc0803292344009-n2.htm
関連ニュース(MSN産経ニュース)
「チベット騒乱と五輪結びつけるべきではない」 首相インタビュー詳報・下(3月29日)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080329/plc0803292043008-n1.htm
関連スレッド
【外交?】福田首相「今年は胡錦濤国家主席の訪日もあり、日中関係は大事な年。チベット騒乱と北京五輪を結びつけるべきではない」[3/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206793107/

ソース : 【外交?】福田首相の「対中融和」路線を象徴…チベット問題で欧米と一線、国際的な批判を受ける中国政府を事実上擁護[3/29]【東亜N+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あいかわらず中狂から発せられる指令に忠実に動いている我が国の首相。 チンパンの脳内に埋め込まれているチップは未だ正常に動作しているようである。
 欧州を中心に支那のチベット弾圧に対する批判は高まりつつある。 ポーランドとチェコの首相はいち早く北京五輪の開会式のボイコットを表明し、フランスのサルコジも同様にボイコットを匂わせている。 ただしサルコジはアホだが。
 アメリカにおいても、米下院議長のペロシはいち早くダラムサラを訪れ猊下に謁見した。 米下院での追軍売春婦決議以来この民主党のババアは嫌いだが、元々対中強硬派でもあり、いち早くダラムサラを訪れるなどその行動力は評価に値する。 媚中だらけの日本の政治家には真似のできない芸当だ。 むしろ前原あたりが例によって党内空気嫁ずに鉄砲玉としてダラムサラに乗り込んだら小沢がまたプッツンしそうで面白いのだが(笑)。
 それにしても、露助や北チョンなど、一部のゴロツキ国家を除き、世界中が支那で開催されるオリンピックに懸念を表明しているなか、我が日本国首相の突出した支那擁護はどうだ。
 しかしこの発言は首相になってからのチンパンの様々な発言と通底している。 つまり、当事者意識の欠如、事なかれ主義、決定力・調整能力の欠如、性善説に基づくお花畑的世界観、軽い尿漏れといったチンパンの資質ゆえの発言である。
 もしチンパンがチベットで支那に貸しをつくってガス田や餃子で譲歩を引き出そうとなどという「高度な(笑)」戦略をマジで考えているのなら少なくともまだ認知症ではないのだろうが、本当にそんなもので支那が譲歩してくると考えているのなら、俺の手でインプラントされた支那製の遠隔操作チップを除去し、そのうえでロボトミー手術を施して逆に日本の工作員として北京に送り込んでやる。
 とりあえず誰でもいいからこの脳死状態のチンパンジーの口を今すぐ塞いで官邸から拉致してプレステージ野沢か人民大会堂に強制送還してくれ。 日本の恥だ。
 
 それにしてもN速+人大杉w 支那工作員多すぎてワロタw
e0064858_3132472.jpg
Tibetan Centre for Human Rights and DemocracyというチベットのNGOの2003年の年次報告書の裏表紙に掲載されていた写真
http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2008-03-31 02:30 | 売国奴
毒入り餃子をめぐる売国トライアングル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_1632124.jpg
 福田康夫首相は28日夜、中国製冷凍ギョーザ中毒問題で中国公安省が同国内での毒物混入の可能性は低いと発表したことについて「(中国側は)これからも日本と共同して、しっかり調査したいということを言っていたのではないか。非常に前向きだ」と述べ、今後も中国と協力して原因究明に当たる考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 また、首相は「中国側も原因をしっかり調査し、責任をはっきりさせたいという気持ちは十分持っていると思う。日本側も協力してやってもらいたい」と語った。


ソース : 原因究明、中国も前向き=ギョーザ中毒問題で福田首相【時事ドットコム】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【北京=矢板明夫】中国製ギョーザによる中毒事件で、中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副総局長は28日の記者会見で、「日本人記者が2月15日、農薬メタミドホスを購入し、持ち出そうとしたため、地元の警察に摘発された」と発表した。中国のインターネットで大反響を呼び、ギョーザ事件は「日本人の仕業」の大合唱になった。
 摘発されたのは共同通信中国総局の記者。共同通信によると、発売禁止のはずの農薬が入手可能かどうかを確認するために購入した。ギョーザ製造工場がある河北省から北京に戻る途中に検問で止められ、約3時間にわたって拘束され事情聴取を受けたという。

 同農薬は2008年1月1日から中国国内で生産、販売、使用、所持が禁止されている。共同通信の伊藤修一編集局長はこの件について「取材上の行為が中国の法律に反したことは遺憾だ」とのコメントを発表した。
 しかし、中国の一部ネットメディアは犯人が逮捕されたかのように報道した。大手ポータルサイト「捜狐ネット」は「毒が入れられたのは日本国内 日本人記者が取り調べを受ける」との見出しで、「日本人記者が農薬を日本へ持ちだそうとしたため逮捕された」と誤解を与えるような記事を掲載した。新華社ネット版も同様の記事を掲載した。
 各ネット掲示板にも日本を非難する書き込みが殺到。「河北省の警察はよくやった。ついにホシを挙げた」「毒ギョーザ事件は最初から日本人の自作自演だと思っていた」「日本人記者の動機と手口を含めて、徹底した真相究明を求める」といった内容がほとんどで、中国人の多くが「事件は解決した」ときめつけている様子がうかがえる。


ソース : ギョーザ事件は日本人が“犯人”? 日本人記者拘束で中国世論沸騰【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 日本中に衝撃を与えたギョーザ中毒事件の捜査が、難しい局面を迎えている。
 中毒の原因となった農薬が、どこで混入したのか。この重要な点をめぐり、ギョーザをつくった中国と被害が起きた日本の捜査当局の見方が、真っ向からぶつかってしまったからだ。
 違いを鮮明にしたのが、中国公安省の開いた記者会見である。
 ギョーザの製造工場で働く従業員らの聴取結果を踏まえて、「中国で混入した可能性はきわめて低い」とし、捜査に必要な物証や鑑定結果の提供をめぐって、日本側は非協力的だと批判した。
 日本はこれまでの捜査で、逆に「国内で混入した可能性は低い」としていた。密封された袋の内側から農薬が見つかっている。日本の別々の港で荷揚げされたギョーザに農薬が入っていた。そうしたことが判断の理由である。
 それだけに、中国の発表内容は日本には寝耳に水だった。つい先ごろ、日中の捜査当局者が行き来し、「連携して調べる」と確認し合ったばかりでもある。
 農薬の分析結果などは可能な限り中国に伝えているとの思いも、日本側にはあった。警察庁の吉村博人長官が中国の発表について「看過できない部分がある」と語ったのも、無理からぬことだ。
 だが、「向こうで混入した」と互いに疑いをぶつけるだけでは、解決は遠ざかるばかりだ。ここは冷静にボタンをかけ直し、あらためて両国で捜査を尽くす必要がある。
 なによりも中国に求めたいのは、さらなる捜査だ。今回の発表内容では、とても納得できない。
 日本の警察には、両国がうまく連携するための努力を粘り強く続けてもらいたい。そのためにも、日本で農薬が混入した可能性があることも捨てないで捜査した方がいい。この事件は一国だけでは解決できないからだ。
 連携するにあたっては、対立を一つひとつ解きほぐしていくことも大切だ。
 たとえば、ギョーザの袋の外側から農薬が中にしみこむかどうかという実験結果が、日中で食い違っている。実験した時の室温などの条件が異なっていたようだが、確認のための再実験を両国で一緒にやればいい。それが難しいのであれば、どんな実験方法が適切かを話し合い、それぞれが納得できるかたちで確かめ合うことが欠かせない。
 このまま原因がわからなければ、日本の消費者は安心できないし、中国産の食品は敬遠され続ける。一方で、中国産の食品なしには日本人の食生活が成り立たない現実もある。うやむやなままでは、双方にとってマイナスだ。
 4月には胡錦濤国家主席の訪日が控えている。事件の真相解明への真剣な姿勢が中国からうかがえなければ、再び日中関係を覆ってきた暗雲を追い払うことはできない。そうしたことも中国はよく考えてもらいたい。

ソース : ギョーザ事件―冷静に対立を解きほぐせ【asahi.com】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 こんなブログをやっていても、自分の理解の限界を超える事象と不意に出くわすと思考停止に陥ってしまうことを知った。 言うまでもなく支那公安の毒入り餃子支那無実会見を受けての日本国総理大臣、死にぞこないのチンパンジー、エージェント福田の「(中国側は)非常に前向きだ」という発言である。
 さすがに南京大虐殺を捏造しただけあって、この程度のプロパガンダは朝粥前。 支那の言い分はあまりに予想通り過ぎてワロタwだけだったが、あの滅茶苦茶な会見を被害国の首相が「前向きだ」と評価するとは一体どういうことなのか。 無い頭を自分なりにひねってみたが、まったく意味がわからない。
 やはり福田の脳のどこかに支那製のチップが埋め込まれており、要所要所では中狂からの指令が電気信号となって送信され、彼らの意のままに操られているのだろう。 今のところ利用価値があるので生かされているものの、中狂にとって利用価値がなくなりさえすれば遠隔操作でチップは爆破され、哀れチンパン福田は絶命させられるはずだ。 死因は心不全。 老齢なので怪しまれることはないし、万が一司法解剖されることになっても脳を調べられることはない。
 そのさなか、絶妙のタイミングで狂道通信の記者が支那からメタミドホスを持ち出そうとしてパクられた。 発売禁止のはずの農薬が入手可能かどうかを確認するために購入してみたそうだが、なぜ今さらそんな実験をする必要があったのだろうか。 支那では未だに何処でもメタミドホスを購入できることなど、一連の報道で日本人なら老若男女誰でも知っていることではないか。
 やはりこの狂道の記者の脳内にもチップが埋め込まれているのだろう。 「指令」を受けてメタミドホスを購入した記者の位置はGPSで常に測位され、「予定通り」支那公安に拘束された。 日本には存在しない不純物の混じった支那製のメタミドホスを日本に持ち込むことも可能であるとの認識を、低知能愛国無罪の支那のネットユーザーに匂わせるには十分な猿芝居だった。
 極めつけは朝日新聞社説である。 この期に及んで「日本で農薬が混入した可能性があることも捨てないで捜査した方がいい」とは凄い。 呆れ果てて失笑が出るのを通り越し、ここまで逝き様を見せつけられるとむしろ本気で心配になってくる。
 日本の警察がこれまで入念に捜査し、科学的な分析結果を収集したうえで「日本国内での混入の可能性は極めて低い」と結論づけたものを全否定し、まるで日本国内で犯人をでっち上げろと言わんばかりである。 売国主幹の若宮啓文の脳内に中狂のチップが埋め込まれているのは間違いない。
 朝日の社説同様、呆道ステーションでは古館が毎日のように「今や中国食品抜きに日本の食は成り立たない」と言っているが、冗談は肩幅だけにしてもらいたい。 今回問題になった冷凍食品も代替製造国ならタイなど東南アジアにシフトすることはすぐにも可能だし、野菜にしてもその気になれば世界中に代替生産地は確保できる。 何より日本国民の生命と安全を守ることが最優先であり、支那からの食品輸入は即刻全面的に停止すべきだろう。
 チンパン福田→狂道→朝日の鉄の売国トライアングルが、逆に日本国民を刮目させるものと信じたい。
[PR]
by overdope | 2008-03-01 19:03 | 売国奴
超党派売国議員訪韓団
e0064858_0543653.jpg
                      (↑クリックで拡大↑)

 この香ばしいことこの上ない面々、先日韓国の次期大酋長の李明博氏を表敬訪問した超党派議員団だそうで。 記事は今回の訪韓のみならず、これら売国議員団による政界再編をも匂わせる内容。 ついでに団長として野中センセイにも来てほしかった・・・。
 なるほど、しかしバイブ辻元センセイとスカトロ拓の場合、政界再編というよりは性界最変という言葉の方がしっくりくる。 この二人のカップリングに宇宙企画的な興味をそそられてしまうのは僕だけではないはずだ。
 また、いつだったか自宅を在日右翼に放火された下等先生がソウルに逝った途端に南大門が放火されるというのも、単なる偶然と片付けるのは無理というものだろう。
 やはり下等氏が生来持つ「あんたが大将なんだから」的負のエネルギーが、ソウルという都市に充満する万年属国劣等エネルギーと何らかの化学変化を起こしたとみるのが自然だろう。 あのチェ某爺さんがウ○コまみれの国宝第一号に火を放ったのは或る意味必然だった。 彼はただ選ばれてそれを媒介したに過ぎない。
 惜しまれるのは日本に不要な議員たちがこれだけ一堂に会したという僥倖を生かせなかったこと。 粗大ゴミを一掃するには絶好の機会だった。 もしこの訪韓団のスケジュールに「10日夜は南大門にたむろするホームレスを視察」という予定があったなら・・・。
 やはり彼らの末路は例の法則に委ねるしかなさそうだ。
[PR]
by overdope | 2008-02-16 01:01 | 売国奴
左にハンドル切り過ぎました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_043464.jpg
e0064858_055420.jpg
e0064858_351577.jpg
1 :拾代目 おまコンφ ★:2008/02/08(金) 21:42:15 ID:???0?PLT(12122)

外務省に入った連絡によりますと、日本時間の8日夜6時半、南アフリカ東部のダーバンで、日本人を含む団体客およそ45人が乗ったバスががけから転落しました。乗客らのうち、36人は現在病院で手当てを受けていますが、日本人を含む9人の行方がわからなくなっているということです。バスの団体客は、ピースボートの参加者だということです。バスがどのような状況で事故にあったのかはわかっておらず、外務省では、現地の大使館と連絡を取りながら詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2008/02/08/t20080208000213.html

ソース : 【海外】南アフリカでピースボートの参加者が乗ったバスが崖から転落 日本人不明【N速+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【ヨハネスブルク支局】南アフリカ東部ダーバン郊外で8日午前11時半(日本時間同日午後6時半)ごろ、日本人観光客ら42人が乗ったバスががけから転落、在プレトリアの日本大使館によると、39人が負傷し、病院に搬送された。
 いずれも命に別条はないという。
 日本の外務省などによると、日本人42人の内訳は、民間活動団体(NGO)「ピースボート」が募ったツアー「第60回ピースボート地球一周の旅」の参加者40人と旅行会社社員1人、通訳1人。一行は、ダーバン近郊から、西方に広がる山岳地帯の景勝地に向かっていたという。
 バスは、約15メートルのがけから転落したが、現地で救助活動にあたった関係者によると、「転落したバスは、何本もの木々をなぎ倒して止まった。死者がいないのは奇跡だ」と話した。
 在プレトリアの日本大使館は、医務官と大使館員を現地に派遣し、詳しい情報収集にあたっている。

ソース : 南アで日本人観光客が乗ったバス転落、死者はいない模様【YOMIURI ONLINE】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 本当に残念なニュースです。(´・ω・`)

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2008-02-09 00:09 | 売国奴
小沢は中国の犬の糞
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2344154.jpg
 なんだかんだ言ってもやっぱり野球は面白い。北京五輪出場を決めた野球日本代表の面々がきのう凱旋(がいせん)帰国したが、選手より派手なガッツポーズを決めて目立っていた星野仙一監督をはじめどの顔も晴れやかだった。
 ▼中でもいい顔をしていたのは、台湾戦でリードされた七回に代走で出場、三塁に猛スライディングして逆転勝利を呼び込んだ主将の宮本慎也選手(37)だ。その宮本主将がサンケイスポーツ(4日付)に手記を寄せ、「国と国との勝負。『戦争』のつもりで戦った」と星野ジャパンの強さの源を明かしている。
 ▼決戦前、主将はミーティングで若い選手たちにこう語りかけたという。「今まで自分のために(野球を)やっていたことが多いと思う。でも、今回ぐらいは、人のために、自分以外のためにやっていいんじゃないか」。
 ▼日の丸を背負う意義はここにある。残念ながら五輪種目としての野球は、北京五輪でひとまず終了する。だからこそ、「日本が金メダルを必ずとる」という主将の宣言はなんとも頼もしく、来年8月が待ち遠しい。
 ▼同じ北京行きでもどうかと思うのが、あす出発する民主党の大型訪中団だ。小沢一郎代表をはじめ民主党を中心とした国会議員四十数人がそろって国会を休んで北京詣でに出かけるという。おかげで本会議も開けない。
 ▼訪中が決まったときには、安倍晋三前首相の退陣によって臨時国会がここまで延びるとは想定外だったろうが、政治は生き物だ。会期中を理由に規模を縮小し小沢氏ら幹部だけが訪中しても非礼にならぬ。自民党も同じだ。「日中友好」という呪文(じゅもん)を唱えて無意味な北京詣でにいそしむ議員のなんと多いことか。日の丸を背負う気概のない国会議員は帰ってこなくていい。


ソース : 【産経抄】12月5日【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 宮本主将を始めとする星野ジャパンとはまさに真逆のミンスw その売国ぶりは凄まじい。
 今回は小沢始めミンスの媚中議員44人に加えて中狂に取り入ろうとする民間人450人も同行してるそうですなorz
 犬HKニュースで小沢が胡錦濤に「謁見」してるとこ見たが、小沢は感極まった表情で「一緒に写真を撮っていただきまして、そしてまた、みんなと握手までしていただきまして、前例のないサービスをしていただいて本当に感謝しております(涙)。」と三顧の礼。 その姿はカルト宗教の教組に初めて謁見した狂信的な信徒そのものであった。
 仮にも日本は毎年毎年この国に莫大なODAを供与しているわけであり、感謝されることはあっても感謝することなど何ひとつない。 それどころか農薬漬け野菜やら大気中の汚染物質やら有毒物質でできた玩具などの「化学兵器」の被害を被っている側なのである。 少なくともまず胡錦濤に土下座させてから会談を始めるのがスジというものだろう。
 それを小沢のバカは人民大会堂で中狂の威光とやらの前に売国の虫が騒いだか、この媚びまくりようは滑稽という領域すら通り越し、二人の間にコミュニスト同士のある種のインプロヴィゼーションすら感じるほどだ(笑)。 売国奴にもほどがある。 こいつのこんな笑顔初めて見たわw この喜悦の表情はまるで平壌に里帰りした当時の土井たか子と同じではないか。
 本来なら今すぐ鎖国すべきだが、とりあえずこの500人が再入国する際には顔写真(三面)撮影と指紋(十指)採取夜露死苦!>入管

小沢、胡錦濤に「謁見」の動画はコチラ

中国お粗末!!
[PR]
by overdope | 2007-12-07 23:45 | 売国奴
亡国の海
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2351095.jpg
            こないだ246を走ってる時に追い抜いたクルマの画像


 共同開発の対象海域などをめぐり日中の主張が対立する東シナ海のガス田開発で、試掘の前提となる漁業関係者との漁業補償交渉にただちに入ることにしていた安倍内閣の方針が福田内閣の発足に伴って先送りされていたことが22日、分かった。首相官邸の意向で方針が転換されたという。安倍内閣は今秋までに日中協議に進展がなかった場合、補償交渉に入ることを決めていた。
 関係省庁は補償交渉の準備を進めていたが、方針転換は、対中関係を重視する福田康夫首相の外交方針を改めて浮き彫りにしたといえる。
 ガス田の共同開発をめぐっては、安倍晋三前首相と中国の温家宝首相が4月の会談で、今年秋までに具体的方策を示すことで合意している。しかし、日中中間線付近での共同開発を求める日本側と、「係争海域は中間線と(中国が主張する境界線である)沖縄トラフの間だ」と主張する中国側の隔たりは埋まらず、ガス田開発を話し合う局長級協議も進展していない。
 このため安倍内閣は、今秋までに中国側に歩み寄りがみられない場合には、長崎県や沖縄県の漁業・水産業者など、試掘を開始した場合に影響を受ける関係者との「迷惑料」交渉を開始すると決定。試掘に向けた具体的な手順を踏むことで、日本側の強い意志を示し、対中交渉のテコとする考えだった。
 これに対して、福田内閣が、当面は補償交渉に入るべきではないと判断したのは参院選の自民党大敗で衆参「ねじれ国会」となったことで、新テロ対策特別措置法案の成否に見通しが立たないなど、国内政治に専念せざるを得なくなったことが背景にある。政府内からは「とても外交問題までは対応できず、中国とことを構える余裕はないのだろう」との指摘も出ている。
 また、中国側は局長級協議で日本が試掘した場合は「そうなれば(中国海軍は)軍艦を出す」と複数回発言していることも影を落としているとみられる。

 東シナ海では平成16年5月、中国がガス採掘施設「白樺」の建設を始めたことが発覚し、以後も中国は、中間線付近に計4つの試掘施設を建設している。これに対し、日本側は17年4月、中川昭一経済産業相(当時)が、中間線の東側海域に鉱業権を申請していた帝国石油に試掘権を付与。ところが、後任の二階俊博経産相(現自民党総務会長)が「私は試掘の道をとらない」とストップをかけ、その後動きが止まった経緯がある。

ソース : 東シナ海 ガス田試掘先送り 首相、対中関係を重視【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

竹島や日本海呼称 一方的展示に懸念

 2012年の万国博覧会をめぐり、日本政府は23日、開催地に名乗りを上げている韓国・麗水市を支持する方針を固めた。麗水市開催のへの支持は、日米同盟に加え、アジア外交重視を掲げる福田政権の姿勢を内外に示す狙いがある。だが、同万博は「海洋」をテーマに運営される見通しで、日本政府内には日本海の呼称や不法占拠を続ける竹島(韓国名・独島)問題などで一方的な展示が行われることへの危惧も出ている。
 開催地を投票で決める万博国際事務局総会は26日にフランス・パリで開かれる。候補地には麗水市のほか、モロッコのタンジール、ポーランドのウロツワフ両市が名乗りを上げており、韓国はアジア各国などに支持を訴えていた。
 韓国側は昨年12月以降、日本にも支持を求めてきたが、日本政府はこれまで支持を表明してこなかった。日韓外交筋はその背景について「韓国が領有権問題などで日本の主張と対立する内容の展示を行うのではないかという懸念が日本側にあったため」としている。
 韓国は今年8月に開かれた国連地名標準化会議で、日本海の呼称について、「日本海の名称は植民地時代に押し付けられた」などと主張し、「東海」と併記するよう提案。10月末に国連本部で行われた潘基文事務総長主催のコンサートで、日本海を「東海」、竹島を韓国領などと記したパンフレットを配布するなど、領土問題で自国の主張を強めている。
 日本側は、最終的に日韓関係への影響を考慮し、麗水市への投票方針を決めたが、韓国側に展示内容について配慮を求める働きかけはしておらず、韓国側の展示への懸念が指摘されている。

 麗水市は朝鮮半島南端の海洋観光都市。韓国政府は、14年冬季五輪の開催を目指した平昌が、今年7月の国際オリンピック委員会(IOC)総会でロシアのソチに敗れたこともあり、麗水万博誘致を最優先の外交課題としている。

ソース : 韓国の「海洋」万博 政府、支持固める【11月24日付産経新聞(東京本社15版)5面(ネット上のソースなし)】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 福田康夫は日本の海をアルカニダに差し出す腹づもりなのだろうか? 僕は福田政権が誕生した瞬間、「日本も特定アジアの仲間入りかorz」と苦言を呈したが、どうやらそれが現実味を帯びてきた。
 日本は海洋国家である。 捕鯨による食糧自給をはじめ、ガス田などの海洋資源の確保も日本がいつの日かアメリカの庇護の下から離れ、真の意味での自主独立をする際には欠かせないものだ。 「今どき鯨なんか誰が食うの?」などと言っている連中は、日本が外国から牛肉や豚肉を輸入できなくなる状況下に置かれることを一度真剣に考えてみることだ。
 支那の砲艦外交に屈し、中間線の内側に埋蔵されているとされる天然ガスを支那に好き放題盗掘させ、竹島を不法占拠し続け日本海の呼称にも難癖つけてくる南超賤が開催を目論む海洋万博を支持するなど、狂気の沙汰である。
 この顛末がどうなるか予想するのは簡単だ。 支那は調子こいて盗掘を続け、やがては日本が主張する中間線の内側どころか、沖縄トラフに至る海域すべてを我が物顔で掘り返すだろう。 南超賤は「ウリたちの海洋万博を日本が支持したのは、日本がウリたちの竹島領有と東海の呼称を容認したに等しいニダ!」と国際社会にアピールするに違いない。 なにせ国連事務酋長という立場を悪用し、コンサートの場でビラを撒くような基地外国家である。
 首相官邸と害務省が亡国にひた走る限り、日本に未来はない。
[PR]
by overdope | 2007-11-25 02:37 | 売国奴
小沢自爆テロでミンス分裂へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2323642.jpg
 2日の福田首相と小沢民主党代表の会談で、議題になった自民、民主両党による連立政権構想は、実は小沢氏の方が先に持ちかけていたことが3日、複数の関係者の話で明らかになった。
 「大連立」構築に向け、小沢氏がカギと位置づけたのは、自衛隊の海外派遣をめぐる「原理原則」だった。
 関係者によると、小沢氏は当初から、首相側に連立政権の考えを持っていることを内々伝えていたという。
 2日午後3時から行われた会談で、首相は新テロ対策特別措置法案への協力を要請。これに対し、小沢氏は「自衛隊派遣には原理原則が必要だ」と主張した。
 さらに、自衛隊の海外派遣のあり方を定める一般法(恒久法)について、「『派遣は国連決議に基づくものだけに限る』と決めて欲しい」と求めた。内容の検討は、「内閣法制局に頼らない方がいい」などとも注文した。
 首相は「与党が納得するかどうか確認したい」と答え、休憩を取ることにした。
 直前に、小沢氏は「それさえ決めてくれれば、連立したい」と述べ、連立政権への参加を持ち出したという。
 連立参加は、首相の方から要請した形とすることも小沢氏は求めた。民主党内の説得に有利と判断したと見られる。

 会談が6時半から再開したところで、首相は小沢氏の主張に沿った文書を手渡した。
 小沢氏は「これで決める。(連立参加で)私が党内をまとめます」と明言。首相が「大丈夫ですか」と問いかけると、小沢氏は「絶対にまとめます」と重ねて強調した。
 そもそも、10月30日の最初の党首会談を持ちかけたのも小沢氏の側だった。
 打診は10月半ば。30日の会談では、2日の再会談を確認するにあたり、31日の国会の党首討論をどうするかが話題になり、首相は予定通り行うことを主張したが、小沢氏は難色を示し、延期が決まった。

ソース : 「民主党内、絶対まとめる」大連立は小沢氏が持ちかけ【YOMIURI ONLINE】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今度は「オザワる」という言葉が流行りそうですな(笑)。
 主要各紙も「大連立は小沢の提案」と報じているわけですが、朝日と日経だけは特オチの惨状。 今回の党首会談は裏でバカツネが糸引いただけあって、さすがに読売の記事の突出ぶりは他紙の追随を許さないものがあるが、こういう時に番記者の食い込み方や情報収集能力の差が出る。 朝日や日経の記者の無能ぶりが図らずも示された格好だ。 それとも先に三紙で「大連立」組んだ読売に取材は丸投げですか? いずれにしろ、ともに中国様に褒められようとか、中国様で儲けようとしか考えていない新聞紙(新聞にあらず)だけに中国様の犬である小沢一郎にこれ以上のダメージを与えることを躊躇したのかも知れない。
 マスゴミの暗闘はさておき、賢明な日本国民はミンスに政権担当能力などないと思っているわけですが、誰あろうその事を一番痛切にご存知だったのが当の小沢代表だったとは・・・。 菅とか鳩山とか岡田とか前原とか、アンタについてった連中の立場は・・・。 なんかもう涙出てきたわ(笑)。
 今回の突然の辞任表明については諸説あるようで。
 
 ●クラッシャーの本領発揮
 ●(またしても)安倍ちゃん辞任の超特大ブーメラン
 ●大連立持ち帰った党役員会で袋叩きにあって逆ギレ

 もちろん管理人的にはこれですが。

e0064858_232122.jpg



    法 則 発 動
[PR]
by overdope | 2007-11-05 02:44 | 売国奴