This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:その他( 95 )
tumblr. 始めました。
e0064858_229658.jpg

 http://overdope.tumblr.com/

 ネタ帳代わりに使用してますが千客万来でございます。
 ちなみに鮮客はお断りさせていただきます。
[PR]
by overdope | 2009-05-28 22:13 | その他
死ぬのはお前らだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2322436.gif
       大阪にお住いの日本人の皆様、謹んでお詫び申し上げます。m(_ _)m


1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/05/21(木) 09:55:17 ID:???0

 出張でアメリカから成田に着いたアメリカ人が、空港で見た新型インフルエンザ対策について感想を話してくれました。
 「成田に到着したら、水色の服と帽子をかぶった集団が10人くらい、でっかいゴーグルとマスクつけて長靴はいて乗り込んできた。テロ集団の乗っ取りかと思った。
 「全員毒ガスマスクのようなものをつけていた。日本人は頭がおかしくなったのか?

 「大阪で新型インフルエンザが広まって医者が不足して大変なパニックになっていると脅された。本当か?」
 「トイレに行こうとしたら、同じ飛行機でアメリカから来た日本人が、“なにをやってるの!マスクをつけなさい!” とおばさんに注意されたそうだ。君の国は、本当に何がどうなったんだ?
 「出張が多いという近くにいたアメリカ人にも聞いてみたが、こんな奇妙な国は初めてだといっていた。アメリカでは新型インフルエンザで死者も出ているが、こんな騒ぎは一切ない。テレビでもやってない。」
 「ただ。。。アメリカの私の地元でも、マスクで防備している人はいるんだが。。。どうも日本からやって来た日本人だけがマスクをしてるようなんだ。マスクをつけてる人を見たらそれは日本人だってちょっとした笑いものになっている
 「まさか、日本は税金でこんなことをやっているのか? 日本人はこのように税金を無駄遣いされて怒らないのか?なんて心が広いんだ。」
 「これは本当に有能といわれている日本の官僚が考えた新型インフルエンザ対策なのか?信じられない。」

 「私はビジネスクラスでやってきて、そこにいたのはほぼ全員アメリカ人だったが、最初はみんな我慢していたんだが、途中からみな我慢できなくなった。なにがかって? 別に我慢できなくなって怒ったわけではないぞ。みんな我慢できなくなって爆笑したんだ。今年一番大笑いさせてもらったよ。
 「私の近くの座席にいたのはジャーナリストかもしれないが、彼は写真を撮っていた。気の毒だが、この日本の滑稽なシーンが世界中に配信されるかもしれない。
(抜粋)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0520&f=business_0520_021.shtml


ソース:【新型インフル】 アメリカ人「あの対策…日本人は頭おかしいのか?」「みんな日本人に爆笑」「滑稽さ、世界中に配信か」…サーチナ★6【N速+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 海外と仕事をしていると、日本人の潔癖さや神経の細やかさ、完璧主義者な面をしばしば痛感させられることがある。 そうしたものは自分の中にも当然のごとく存在していて、仕事を進めていくうえで相手との障壁になることもある。 日本人なら誰しもが持つこうした感覚は、しかしながら外国人にはなかなか理解されないものである。 要するにグローバル・スタンダードとは程遠いものだ。 しかしながら僕はこうした日本人の日本人たる所以に誇りを持っている。 神は細部に宿る。 こうしたこだわりこそが、日本人を今日の高みに導いた原動力だと思っている。
 いま日本で新型インフルエンザの感染者が続々と増えている。 水際であれだけ厳しい検疫態勢を敷いてきたにも関わらず、である。
 日本は世界のなかでも最も公衆衛生の意識が高い国だと僕は思っている。 その日本でこれだけの感染者が見つかるという事実が示しているものはただひとつ。 やはり日本人の潔癖さである。
 空港や港湾などであれだけの厳しい検疫をし、国内では感染の拡大を防ぐため一般病院とは別に発熱外来を設置して対応するなどの措置は、鳥インフルエンザのパンデミックが想定されていたこともあり、極めて迅速に行われたと僕は思う。
 にも関わらずこれだけの感染者が見つかるということは、日本人の場合、自分が少しでも怪しいと思ったら、他人にウイルスをうつす前にしかるべき処置をしてもらおうと思うことと、それをサポートする発熱外来など自己申告できるルートが確立されていたことによるのだと思う。 日本人は悲しいほどに正直なのだ。
 元記事の能天気な毛唐は、日本人の誰もが自費でマスクを購入して装着していることを知ったら更に驚くのだろう。 そしてマスクをすることが、「うつされること」に関してはあまり効力がなく、むしろ「うつさないこと」に効果があると知って装着していると知れば更に驚くだろう。 日本人はもちろんうつされるのが嫌でマスクをつけるのだが、その一方でうつしたくないからマスクをつけてもいる。 本当にうつされるのが嫌なら機内に乗り込んだ検疫官のように目の粘膜を保護するゴーグルもするべきなのだ。
 今回の日本人の最初の感染はおそらく連休中にアメリカに行ってきた人間だろう。 東京や神奈川の新たな感染者もNY帰りだ。 メキシコ発の新型インフルエンザだが、感染者が最も多いのはアメリカである。 そういう意味で、この能天気な毛唐の母国であるアメリカは、効果的な対策も取らずに、それこそマスクの使用を促すことすらせずに漫然とウイルスの感染を広め、世界中にバラまいたA級戦犯である。 管理人に言わせればそうした国の人間こそ「頭がおかしい」のである。
 どっかのアホ女と結婚したハイ(アタマが)パーメディアクリエイター風情が「マスクしているのは日本人だけ」「日本は国家あげての集団ヒステリー状況」とか言ってるらしいが、まさにコスモポリタンをきどるバカの典型である。 新型インフルエンザが並みのインフルエンザと同じ程度の弱毒性だと言われているからなのかも知れないが、ウイルスというのは何時何処でどう変異するのか誰にもわからないのである。
 特に今回は韓国でも感染し(管理人の推定だが感染者は日本の100倍は存在すると思われる)、ヒトからヒトモドキにも感染することがわかっている。 管理人が危惧しているのはヒト科としては先天的に大きな欠陥がある韓国人の劣化遺伝子に新型インフルエンザのウイルスがどう作用しているかという点である。
 今回最初に感染者が出たのは神戸や大阪などの関西地区である。 こちらの感染の根源は連休中に里帰りした在日、或いはこの時期韓国から日本に観光でやってきた韓国工作員が観光と見せかけつつ明確な意図を持って実行した神戸・大阪・京都の「バイオテロ3都物語」だと考えている。
 とにかく今回の対応を見る限り、致死性の新型インフルエンザが発生した時、最初に滅びる国がアメリカだということがよくわかった。 日本はその時に備え、北米大陸の次世代の支配者として準備を怠らぬことだ。 キャピタル・ヒルが屍で埋め尽くされたその時、48時間以内に首都を制圧して日本の領土にしてしまえばいい。
 滑稽で結構、笑われて結構、死ぬのは日本人以外のお前らだ。
[PR]
by overdope | 2009-05-21 23:18 | その他
チェンマイの怪しい日本料理屋
e0064858_1622776.jpg
 行かれたことがある方はご存じかも知れませんが、チェンマイの中心部にあるナイトバザールのそばに「アヌサーン市場」というのがあります。 何しろ安い(料理が3品とビールの大瓶1本でだいたい200バーツ=560円)ので、管理人も滞在中は毎日のように足を運ぶところです。 年を追うごとに充実し、店舗数は増え、今ではステージで生演奏なんかやったりするエリアも増設されたりしています。
e0064858_1623637.jpg
 この市場の一角に、前回行った時はなかった怪しい日本料理屋ができてました。 その名も「ASAHI JAPANESE & THAI RESTAURANT」。 どうやら和食とタイ料理のフュージョンみたいですが、見ての通り料理の写真もなんか怪しい感じで、マトモな和食が食べられる感じはなく、管理人はその隣の「PING PING SEAFOOD & THAIFOOD(冒頭の写真の店)」に日参してました。
 こちらの方は味も価格も申し分なし。 店内には一時期流行った「バド・ガール」を真似た「チャン・ガール(Chang Beer)」や「タイガー・ガール(Tiger Beer)」もいて、いずれかのビールを頼むと、常に客の飲み具合を少し離れたところからそれとなくチェックしてて、少しでもグラスのビールが減るとその度にテーブルにやって来てお酌してくれます。 いつもタイではシンハを注文する管理人ですが、一人旅の寂しさがそうさせたのか、この時ばかりはさすがにシンハを控えてビア・チャンやタイガー・ビアを注文したのでありました。
 で、怪しい日本料理屋には誰もいないかというとそうではなく、これまた怪しい着こなしの浴衣姿のタイ人JK(この市場のビア・ガール、ウエイトレスやボーイはみな地元高校生のバイト)がいたりするわけです。 ただ、その姿はなんだか微笑ましいものでした。
 もしこの店が韓国人経営だったらキモいだけですが、タイ人のパクリ日本料理店の場合、まあ基本的に本気で騙そうという雰囲気は微塵もなくて、何というか苦笑してしまう感じとでも言いましょうか。 とにかく怒る気にはまったくならないわけでして・・・。
e0064858_1625926.jpg
 奥の厨房への入口にかかっていた暖簾に染め抜かれた「アサヒ」の文字が何だかアサヒってる感じがしまして、ついつい写真を撮ってしまいました(笑)。
 或る意味この店にこれ以上ピッタリな名前もないのかなと。

 以上、簡単ではございますが、今回の出張報告ということで。 今回はキムチとの濃厚な接触はなかったのですが、もしそんなことがあったらチョンフルエンザにかかってた可能性もあったので、結果オーライでした。
[PR]
by overdope | 2009-05-05 22:47 | その他
追悼 忌野清志郎さん


 当時「タイマーズ」というネーミングにニヤリとしたのは僕だけではなかったはず。
 「雨上がりの夜空に」、高校生の頃RCのコンサートに出掛けて何度歌ったことだろう。
 「トランジスタラジオ」、自転車で走りながら何度口ずさんだことだろう。
 早過ぎる死。
 苦しみから解き放たれ、今はただ安らかに眠って欲しいと願うばかりです。
[PR]
by overdope | 2009-05-04 01:14 | その他
また赤シャツか

 ・・・にしても酔うなこの動画。 戦勝記念塔付近みたいです。
 タクシン支持派の正邪はともかく、赤シャツにロクなのはいないというのが管理人の直感。
 一瞬、トラファルガー広場を占拠したこいつらを思い出したのは管理人だけでしょうか?
e0064858_1183456.jpg
 赤シャツは現在「流浪の民」となっているタクシン元首相の支持派。 英国を追いだされて所在不明の同氏は居所を明かさぬままCNNのインタビューに答えて嘘八百。 すぐさまアピシット首相が電話インタビューで応戦。 情報戦の軍配やいかに?
 それにしてもタイの首相、イケメンにもほどがある。
e0064858_1214015.jpg
Thaksin: I am ready to go 【CNN Video】
e0064858_121497.jpg
Thai PM: We've come a long way 【CNN Video】

 制圧に乗り出した陸軍の銃撃は今のところすべて空砲。 威嚇射撃というのにガンガン水平撃ちしてますしね。 でも銃口向けられたら怖いし、空薬莢拾って「軍は俺らを殺しに来た」とカメラに向かって言いたくなる気持ちはわかる。
 せっかくソンクラン(水掛け祭り)なんだから、威嚇射撃もいいけど「高圧放水車の一斉出動」っていうソリューションもあったと思うのだが、事態はそれほど能天気でもないらしい。
 ちなみに現地最新情報では赤シャツの銃撃で一般市民に死者が出た模様。 火炎瓶に実弾。 軍より怖い赤シャツ軍団。
[PR]
by overdope | 2009-04-14 01:57 | その他
(;∀;)イイハナシダナー



 管理人、後半ちょっとヤバかったっす。(ノД`)
[PR]
by overdope | 2009-03-31 02:12 | その他
祝!二連覇!世界一!サムライジャパン!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_239751.jpg
Bendigo WBC la victoria recta de Japón que derrotó dos veces sinceramente nuestra Cuba.
Nuestra Cuba se derrotó en un preliminar, pero es derrota que es derrotado por el equipo mejor del mundo.
Estoy orgulloso que fui derrotado por el Japón mejor de mundo.
Felicitaciones en un amigo eterno, los ciudadanos japoneses sinceramente.

                                 Fidel Castro

我がキューバを2度も破った日本国のWBC連覇を心から祝福する。
我がキューバは予選で敗退したが、世界一のチームに負けての敗退だ。
世界一の日本に負けたことを誇りに思う。
永遠の友、日本国民の皆様心からおめでとう。
                                 フィデル・カストロ


http://copipe.cureblack.com/copipe/2009/03/24/6921
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ネタくさいwけど今夜は無礼講ってことで(笑)。
 日本に3度も敗れた某韓国からこういうコメントは・・・出ないよな(笑)。
 今夜は胸がいっぱいで・・・これで勘弁して下さい。m(_ _)m
[PR]
by overdope | 2009-03-25 00:05 | その他
国策捜査(笑)
e0064858_12365556.jpg
e0064858_1237721.jpg
 昨日、手鏡教授のブログ見に行ったら、「国策捜査」の文字が躍ってた。 管理人、国策捜査そのものの存在を否定する気はないが、あまりに予想通り過ぎてワロタw
 同様に、先のクリントンとの会談での発言など、小沢を評価していた副島隆彦氏の掲示板を見に行ったら、お得意の陰謀論が展開されていた。 管理人、同氏の見解は拝聴に値する部分もあるとは思うが、安易に陰謀論を持ち出すことには抵抗がある。 ちなみに同氏は(酒)の朦朧会見は「クスリを盛られた」としている。

 今回の事件は巧妙な迂回献金、違法献金ロンダリングの図式だが、逮捕された公設第一秘書の起訴は免れないだろう。
 小沢は「なぜ総選挙前のこの時期なのか?」などと言ってるが、どうやら容疑の一部が今月末に時効を迎えるのがその理由で、「自民党始め他の議員も西松から献金貰ってるのになぜ小沢だけなのか?」については、小沢への献金額だけが突出しているからだという。
 地検としても当然「国策捜査」と批判されるのを承知でこの時期にガサ入れしてるわけで、そこまでするのは先に逮捕している西松建設前社長らの証言等の裏づけがあると考えるのが普通だろう。 だいたい「解散総選挙が取り沙汰されるこの時期」って、安倍ちゃん辞任以来ずーっとそうだったしね。
 会見ではシラを切ってはみたものの、秘書が起訴された時点で辞任かな。
 それにしても記者さんたちのお優しいことお優しいことw 「今回他にも献金を受けた議員がいながらなぜ自分がターゲットになったかと思いますか?」って、どこの新聞(局)の番記者か社会部記者か聞き取れなかったけど凄いのが紛れ込んでたね。
 ミンス内はこれで手打ちムードだって? 相変わらず甘いなwww
 これから地検は取調室内の情報を次々リークして世論を取り込んで外濠埋めにかかる。

 来たるべき解散総選挙に備えて、小沢やミンスのネガキャン用画像とか収集してたのに、お蔵入りかな・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

364 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/01/12(月) 00:35:40 ID:/6bH0rJS0
15・6年前、西松建設と野中広務が金丸金脈で北朝鮮のインフラの整備に1兆円との試算をしていた椿事件に先立つこと1年ほど前ね
その後、ゼネコン大手による突然の訪朝団とかやらかすわけだが、その中心だったのも西松
西松建設へのガサ入れってのはつまり、北朝鮮西松ルートの捜査ってことだよ。
安部~麻生がやってるのはそういうこと
そうなるとマスゴミの中人が中々解散しない麻生総理を「テロリスト」呼ばわりするのも、違う趣を持って聞こえてくる。
たかが解散時期を探ってるぐらいで何をそこまで?って違和感覚えなかった?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

17 :渡る世間は名無しばかり:2009/03/03(火) 23:13:29.01 ID:IcmBdm0w
おまえら よくわかってない人がいるみたいだからいっとくと、
これって単なるヤミ献金事件じゃないぞ・・
西松っていうのは、政財界なら誰でも知っている、
金丸時代からの有名な 「北朝鮮とのパイプ役」。
だから、安倍麻生は西松を叩くように指示を出していた。
マスコミの安倍麻生バッシングの影にはこういう理由があるの。
そして、当然の如く、小沢は以前から甘い汁を吸っていた張本人。
「カネを出して何人か返してください」は、小沢だから言えたわけ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記 : 動画きました。


122 :名無しさん@九周年:2009/03/04(水) 10:40:11 ID:HOl+pwZE0
■今朝のテレ朝 スーパーモーニングまとめ■

森永 「何故小沢の秘書だけ?不公平。たった2000万円で特捜が動くのっておかし
    い」

森永 「麻生はサミットで英語を喋りたいだけ」
森永 「小沢さんの秘書だけ逮捕なんて、国民誰がみてもおかしいって思いますよ。」
森永 「西松建設から献金受け取ってた政治家って19人もいるんですよ!」
森永 「麻生さんが止めれば特捜は動かなかった」
森永 「麻生さんは景気対策最優先って言ってるのに、こんなくだらない事やってる暇
    があるなら経済対策やりなさいよ」

森永 「(局アナから、麻生さんがやったわけじゃ・・・と言われ) 麻生さんですよ。検
    察動かしたの!」

山本 「サミットに出席したいと思ってるんだろう」  
山本 「新聞のタイトルだけで国民が判断してしまいそう。これは大問題」
落合 「政治資金規正法自体が、ざる法なんだから」
落合 「ミステリー小説では、これで喜ぶのは誰なのか、とまず考える」
落合 「一般論として、これで誰が得したか、ってことですよね」
局アナ 「謀略説が出てますね」

平野 「映画でおくりびとって賞とったでしょ。自民党もおくりびとをですね」
平野 「小沢は断固戦います。そうでないと民主主義が壊れる」
平野(小沢の側近) 「法務省の友人はみんな、これで公判が維持できるのか?と言ってる」
平野 「沢山いる法務省の友人から、これで公判が成立するのか?といわれた」
鳥越 「小沢さんは何憶も政治資金を持ってて、2000万位のお金、知らなかった」
鳥越 「元首相とか献金受けてますね」
鳥越 「麻生は権力にしがみついてるのが顔に出ている」

鳥越 「元首相とか献金受けてる」→平野「小沢は戦う、でないと民主主義が壊れる」
ニタゾノ 「自民党を応援するわけじゃないが、自民党は慎重だ」

「これで麻生政権の人気があがるはずないですから」でみんなで爆笑。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_14504686.jpg
 森永って本当に重症だな。 だいたい肌の汚さが放送禁止レベル。
 病み上がりの鳥越は無理しないで当分の間入院してるべき。
 二人とも痛いの通り越して見苦しいわ。
[PR]
by overdope | 2009-03-04 14:52 | その他
政局雑感
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_14401372.jpg
 2月上旬、都内で開かれた民主党議員と支持者による会合。党代表、小沢一郎が発した言葉に会場は一瞬凍りついた。
 「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」
 日本人の人権と日本の主権を蹂躙(じゅうりん)した北朝鮮の犯罪をカネで決着させる-。あまりにもドライな小沢発言は、当然のごとく、箝口(かんこう)令が敷かれた。
 外交・安全保障をめぐる小沢の「危うさ」が露呈し始めている。
 2月24日、記者団に「米海軍第7艦隊で米国の極東の存在は十分だ」と語り、波紋を広げた。「対等の日米同盟」を土台に、日本の防衛力増強を志向すると受け取れる発言の真意を、側近は「安保論議を活性化させようとして投じた一石だ」と代弁する。だが、党内にも「先を見据えない、浅はかな言葉だ」(幹部)との批判が出ている。
 「民主党に国民は不安も抱いている」。1月18日、民主党大会で国民新党代表、綿貫民輔はこう指摘した。民主党が政権に王手をかけたいま、小沢が唐突に繰り出す持論は、野党の足並みも乱している。

ソース : 【民主党解剖】第1部「政権のかたち」(1)「小沢首相」は大丈夫か【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 産経の読者は昨朝の一面を見てさぞ驚いたことだろう。 もっともネットでの情報配信を重視する最近の産経において、翌日の朝刊のネタは一早くネットに掲載されるのが通常であり、当該スレは前日深夜から既に祭り状態となっていた。
 抜粋したのは昨朝の一面で始まったシリーズ「民主党解剖」の第一部「政権のかたち」の冒頭部分であり、読者をひきつけるアイキャッチとしては格好のエピソードである。 ここにツッコミ入れるのは他に譲るとして、今回はこの記事の本質である冒頭以下の部分について。 実はこの記事、冒頭よりも中身の方がなかなか興味深いことが書いてある。
 管理人は麻生政権が長期政権となることを希望しているが、この際それは脇に置いて、解散総選挙民主党圧勝を前提に、その悪夢のような選挙後の世界について考察してみた。
e0064858_14475531.jpg
 まず、昨年の8月に小沢が細川政権下で官房長官だった武村正義と会食した際に、細川がなぜ8カ月で政権を放り出したのかを尋ねたというくだり。 「豪腕」と言われる男の、良く言えば細心さ、悪く言えば小心さが垣間見える。
 側近の「小沢は政権の枠組みについてフリーハンドを保っていたいようだ」という発言、党内中堅の「民主党が選挙に強い小沢氏の『顔』を使い、小沢氏が民主党の『数』を利用している関係だ」という発言からは、小沢と民主党の微妙な関係が伺える。
 これまでも小沢と党は決して一枚岩だったわけではないし、事実大連立が頓挫した際にはプッツンして党首を辞めそうにもなった。 小沢自身、仮に政権を獲っても今の民主党の陣容では政権担当能力がないことは百も承知なのだろう。 事実プッツン会見の時にもそのようなことを言ってたし。
 一方で記事は、小沢には健康面での不安があり、首相として国会審議に臨む体力はもはやなく、仮に衆院選で民主党が勝利して政権を獲ったとしても、それと同時に院政を敷くのではないかと観測している。 そうなってくると、表の顔としてのポスト小沢ということになってくるのだが、民主党もポスト小沢の人材難は深刻で、鳩山・管・岡田の3バカと前原ぐらいしか見当たらない。 民主党のネクスト・キャビネットの陣容を見ても、およそ一国の舵取りを任せるには背筋が寒くなるような面々ばかりである。
 思想的にみれば民主党単独でも左右入り乱れている状態なのに、これが国民新党や社民党との連立政権となれば、閣内不一致の権化のような政権となり、集合写真を撮った瞬間から政権崩壊へのカウントダウンが始まるようなものである。
 崩壊はどこから始まるのか? ウィークポイントはやはり安全保障だろう。 それは先日の小沢の「米海軍第7艦隊で米国の極東の存在は十分だ」という発言からもわかるように、お花畑的世界観しか持ち得ない人間が中心にいるようでは安全保障どころか危険保障である。 この発言の真意が産経の見立て通り「日本の防衛力増強」というコンテクストのうえにあるものならまだマシだが、仮にそうだったとしてもあまりに唐突に過ぎる印象だ。 拉致についての発言もその延長線上にあるもので、驚くには値しない。 そうなってくると、細川政権の轍を踏みたくない小沢としては、衆院選後の大連立と、それに伴う政界再編というシナリオも思い描いているのではないだろうか。
 一方で自民党内にも現政権が目指す大きな政府を標榜する側と小泉時代の小さな政府への回帰を目論む勢力が併存しており、党内を二分しつつある。 衆院選で民主圧勝自民大敗となれば、こうした与野党の勢力分布図が一度シャッフルされて自然なかたちに再編されるのか、それともさらにカオスの度を深めることになるのか、微妙な情勢だ。
 いずれにしろ今の日本に求められているのは、さまざまな政策を迅速に進められる強力なリーダーシップであり、そのリーダー像を既成の政治家のなかに求めるのは難しい。

 というわけで、皆様のアレルギーを百も承知で「民主党政権」についてあれこれ考えてみました。 管理人としてはなんとなく今求められている「日本のリーダー像」が漠然と見えてはいるのですが、それは寸止めにして逆に皆様のご意見を拝聴させていただきたいと思います。
 それから、とりあえず(酒)の後任にリチャード・クー氏キボン。 以前から総理の経済政策のブレーンやってたわけだし、与謝野さんは本当に命懸けだし、3つのポストをいつまでも兼務させるのはキツい。

 と、エントリーした1時間後に・・・
e0064858_1720076.jpg
e0064858_17283034.jpg
【裏金/献金】小沢一郎氏側の複数の政治団体を西松建設とからむ政治資金規正法違反の疑いで捜査へ【N速+】
e0064858_1863988.jpg
【政治】民主・小沢一郎代表の個人事務所に強制捜査 公設第1秘書を逮捕【N速+】
キタ━━━━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━━━━ !!!
e0064858_1865467.jpg
                    こっちじゃなかったのか・・・。
[PR]
by overdope | 2009-03-03 15:20 | その他
戦艦 三笠
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_005261.jpg
 マッカーサーは戦後の日本で過去に例のない専制と独裁政治を展開した。
 彼はまず罪を犯した米兵への裁判権を日本に放棄させ、新聞が米兵の犯罪を報道することも禁止された。おかげで米兵は強姦も強盗もし放題、殺人も構わなかった。調達庁の調べでは占領期間中2500人が殺された。
 彼の占領政策の柱は、日本人の誇りを奪い堕落させ2度と白人支配の脅威にならないようにすることだった。そのために東京裁判で日本を侵略国家に仕立て、 A級戦犯はわざと皇太子殿下の誕生日に死刑を執行した。横須賀港にあった戦艦三笠はいかがわしいダンスホールに改造された。
 日本では賭博は禁止だったが、マッカーサーは朝鮮人が国に帰還するまでのあいだ、パチンコ屋をやることを日本政府に認めさせた。
 賭けごとは日本人の堕落を促すと読んだためだ。さらに彼は、軍歌いっさい厳禁のなかでパチンコ屋に限って軍艦マーチを流すことを認めた。どこまでも日本を貶めた。
 パチンコで日本人を堕落させる計画は彼の期待以上にうまくいった。なぜなら朝鮮人は帰還しないでパチンコとともに日本に居座ったからだ。経営者の95%が朝鮮人という業界は、日本人の射幸心をあおっていまも年商20兆円を稼きだしている。
 対支那のODA総計6兆円をはるかに凌ぐ上がりは南北朝鮮を潤し、社民党への献金から北の核開発までを支えてきた。
 一方、日本ではパチンコ屋の駐車場で子供が蒸し殺される悲劇が続く。3年前の一斉巡回で56人の乳幼児が蒸し焼き寸前で救出された。借金漬けの主婦が売春に走り、景品交換所では強盗殺人事件が後を絶たない。
 松戸市の市営住宅で火事があり、3人の子供が焼け死んだ。23歳の母はそのときパチンコに熱中していた。マッカーサーの思うとおり日本人は堕落した。百害あって一利もない違法パチンコはまだ廃止もされず、悲劇を生みつづけ、南北朝鮮だけが笑っている。

ソース : パチンコをやめろ/高山正之(ジャーナリスト)(Voice)-Yahoo!ニュース
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 日本に真の意味で「ジャーナリスト」と呼べる存在は数えるほどしかいないわけだが、その一人が高山正之氏である。
 いつもと違ってツッコミ入れるところがないので(笑)、ツッコミは開店休業。 というわけで今日は記事中でも触れられている戦艦三笠について。
 ご存じのとおり、戦艦三笠は日露戦争における日本海海戦(対馬沖)で露助のバルチック艦隊を粉砕した大日本帝国海軍連合艦隊の旗艦であり、現在は横須賀の三笠公園に保存・展示されている。
 管理人も2度ほど乗艦し、内部を見学したことがある。 イギリス製(この頃日本のバトルシップ建造能力はまだ西欧に追いついていなかった)の美しい船だ。
 退役した三笠は、その後波瀾万丈の余生を送る。 Wikipediaに簡潔にまとめられているので引用させていただく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ワシントン軍縮条約によって三笠は廃艦が決定した。1923年9月1日には関東大震災により岸壁に衝突、浸水し、9月20日に帝国海軍を除籍させられた。軍縮条約により廃艦後は解体される予定だったところ、国民から愛された三笠に対する保存運動が勃興し、現役に復帰できない状態にすることを条件に保存されることが特別に認められ、1925年1月に記念艦として横須賀に保存することが閣議決定された。同年6月18日に保存のための工事が開始され、舳先を皇居に向け固定されることになる。11月10日に工事は完了し、12日に保存式が行われた。
 太平洋戦争の敗戦後、日本が連合国軍に占領されていた時期にはソ連からの要求で撤去されそうになったり、アメリカ軍人のための娯楽施設が設置され、「キャバレー・トーゴー」が艦上に開かれるという状態にあった。さらに兵装や上部構造物は全て撤去され、取り外せそうな金属類はほとんどがガス切断により持ち去られ、チーク材の甲板までも薪や建材にするために剥がされているという荒廃ぶりであった。
 この惨状を見たイギリス人のジョン・S・ルービンがジャパンタイムズに投書、大きな反響を呼ぶ。さらにアメリカ海軍のチェスター・ニミッツ提督が三笠の状況を憂いて本を著し、その売り上げを三笠の保存に寄付するなどして復元保存運動が徐々に盛り上がりを見せていった。復元運動の成果により、三笠は現在見られるように「記念艦三笠」として整備されるに至った。復元にあたり、米軍が撤去した記録が残っているものは、ほぼすべてが完全な形で返還されたが、誰が持ち去ったか不明なものは、(戦後の混乱期で致し方ないことがあったとしても)今日に至るまでほとんど返還されていない。なお、1958年にチリ海軍の戦艦・アルミランテ・ラトーレが除籍され、翌年日本において解体される事となったが、同じイギリスで建造された艦であったため、格好の部品供給源となるという幸運があった。

ソース : 三笠 (戦艦)【Wikipedia】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 高山氏が「いかがわしいダンスホール」と書いたのがこの「キャバレー・トーゴー」なのだが、当時占領下の三笠は見るも無残な姿となり、デッキの上の構造物はほぼ完全に消え失せ、キャバレーの建屋ができたりして戦艦の体を成していなかった。 艦内には三笠のこうした「不遇の時代」の写真パネルなどの展示もあるが、その当時の荒廃ぶりからすると、よくぞここまで復元できたものだと本当に驚く。
 それはやはり、「有色人種の小国が白人の大国に勝ったという前例のない事実が、アジアやアフリカの植民地になっていた人々を勇気づけた」という日露戦争の世界史的意味と、その戦争において日本の勝利を決定づけた戦いの象徴としての三笠を復元保存しなければという市井の日本人の思いの集積だったのだろうと思う。
e0064858_23423114.jpg
 この日本海海戦において、司令官・東郷平八郎が三笠に掲揚を指示したのがZ旗であり、本来国際信号旗のひとつに過ぎないこのZ旗に帝国海軍が割り当てていたのが「皇国ノ興廃、コノ一戦ニ在リ。各員一層奮励努力セヨ」という文言である。 このZ旗、1960年代後半、当時のアメリカ日産の社長だった片山豊氏が、同氏の命を受けてスポーツカーを開発中だった日本のスタッフに郵便で送りつけてその士気を鼓舞し、完成したクルマにも「フェアレディZ」とその名が冠せられたことが良く知られている。

続きを読む
[PR]
by overdope | 2009-02-22 23:59 | その他