This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:その他( 95 )
管理人の独り言
e0064858_1404975.jpg
 木曜日、ダライ・ラマ法王の講演に行ってきた。
 講話が終了した後に設けられた質疑応答の際、講演をアリーナ席の前から2列目で聞いていた石井慧が法王に自分の進路についてアドバイスを求めたのにはワロタw
 講演終了後、某SNSの掲示板に今回の講演を手伝われた僧侶の方の書き込みがあった。

 詳しいことは書けませんが、講演が終わってから、仲間のお坊さんの携帯に、首相秘書から電話が入りました。
 今回、麻生総理は法王さまにはお会い出来ないそうです。
 いろいろあるのはわかりますが。


 まあ仮にチンパンが首相だったら、秘書が在京中の法王の周辺に電話を入れるという発想に永遠に到達しないだろうけどね。
 その点はきっと評価すべきなのだろう。

 最近のことで言えば、

 対馬の自衛隊の隣の土地まで買い占めてる韓国資本に懸念を表明(中川酒が代行?)し、
 田母神空幕長を訓戒処分にとどめ、これを機会に異常な政府見解の見直しをはかり、
 ダライ・ラマ法王を官邸に招いて支那を牽制する。

 そういう当たり前のことができる日本国の首相。
 いつになったら現れるんでしょうか?



追記(11/8)

 皆様、コメントありがとうございます。
 今回は「独り言」でしたのでコメントを頂戴できるとは思っていなかったのですが、思いのほかコメントをいただきましたので、コメント欄ではなくこちらで少しだけ。

 僕が書いているのが理想論だというのは書いてる僕自身が一番よくわかっているつもりで、その続きとして読んでいただければ幸いです。
 現実的に見れば麻生総理、頑張ってると思います。 ぶっちゃけ管理人は総理と同郷なんで、たぶん期待度も求めるものも皆さん以上なのかも知れません。

 こんな独り言を書いたのは、たぶん昨日ダライ・ラマ法王とお会いしたからです。
 ご存じのとおり法王は25歳の時に故郷であるチベットを追われ、ヒマラヤを越えてインドに亡命されました。
 今日のチベットの状況は皆さんもよくご存じの通りです。 法王が本来帰るべき場所にいま平和はありません。
 チベットが明日の日本でないと言い切れるでしょうか。

 先日の田母神論文。
 「逆コミンテルン史観」とでもいうべき彼の主張には突出した部分もあることは確かですが、村山談話や河野談話の異常さと相殺するにはまだまだ物足りないぐらいでしょう。
 このブログのコメント欄にも「トンデモ論文」と断じるコメントがありましたが、戦後60年余が過ぎてもGHQの「War Guilt Information Program」の呪縛から解けない日本人の何と多いことか。 こういう輩は米軍基地がなぜ首都に近い厚木や横田にあるのか問うても、「米軍がその戦略上中国や朝鮮半島に睨みをきかすため」とか答えるんでしょう。
 最終的には「日本というのは古い歴史と優れた伝統を持つ素晴らしい国なのだ。 私たちは日本人として我が国の歴史について誇りを持たなければならない。」と結んだ論文をやり玉に挙げ、更迭して定年退職扱いにしておきながら、まだ外野がうるさいと今度は退職金の自主返納を期待だと。 千葉の極道の息子には、「そんなに事を収めたいのなら、テメエの指の一本でも詰めろ」と言いたい心境です。

 法王はロクな警護もないまま、今朝日本を後にされたそうです。 今年の夏の信州事変で明らかになったように、今や日本にも不逞支那人が大量に潜入しています。 毎年のように来日される法王のためにも、せめて警護ぐらいもう少しなんとかならないものかと思います。
[PR]
by overdope | 2008-11-07 01:41 | その他
田母「神」論文
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2161975.jpg
 浜田靖一防衛相は31日夜、先の大戦を日本の侵略とする見方を否定し、集団的自衛権行使容認を求める論文を公表した防衛省の田母神俊雄航空幕僚長を更迭した。麻生内閣が先の大戦を「侵略」とした村山富市首相談話を踏襲する中で、論文内容は政府見解に反すると判断した。
 浜田氏は同日夜、増田好平事務次官を通じ更迭を伝達した。浜田氏はこの後、防衛省で記者団に「政府見解と異なり不適切だ。職にとどまるべきではない」と述べた。
 空自トップである現職の幕僚長が先の大戦を侵略戦争と決めつける見方に異論を唱え、憲法改正の必要性に言及する論文を発表するのは極めて異例。憲法解釈の制約などで十分な活動ができない自衛隊の現状に一石を投じる狙いがあったものとみられる。
 田母神氏は「日本は侵略国家であったか」と題する論文を全国でホテルやマンションを開発しているアパグループ(東京都港区)が今年5月に募集した「真の近現代史観」懸賞論文に応募し最優秀賞を受賞した。
 防衛省は職員が外部に職務に関する意見を発表する際、書面による届け出を義務づけているが、論文提出を防衛相は知らなかった。
 論文で田母神氏は、19世紀後半以降の日本の朝鮮半島や中国への軍事行動について「相手国の了承を得ないで一方的に軍を進めたことはない」と指摘。「日本だけが侵略国家だといわれる筋合いもない」との見解を表明。集団的自衛権の行使を禁じた現在の憲法解釈の問題点にも言及した。
 田母神氏の論文に関し麻生太郎首相は31日夜、「適切でない」と表明し、同日中の決着を浜田氏に指示した。政府は早期の決着で新テロ対策特別措置法改正案など国会審議への影響を最小限にとどめたい考え。しかし、野党側は浜田氏らの任命責任を追及する構えで、政権へのダメージは避けられない見通しだ。


ソース : 防衛相、現役空幕長を更迭 論文で「侵略戦争」否定【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この一件を聞いて思い出したのは福井晴敏の「亡国のイージス」に出てくる宮津二等海佐。
 この物語の核となっているのは、防大の彼の息子が書いた論文「亡国の盾」であり、それはおおむね以下のような内容である。
 
 『真の国力とは、国家資産や経済力、軍事力などではなく、その国が培ってきた普遍的な価値観、歴史、文化であるにもかかわらず、我々日本人は「日本とは何か」「日本人として何を誇るのか」という自らの問いかけすら忘れ、唯一のイデオロギーであった恥という概念も捨て去り、世界に向け主張できる価値観など、とうになくしてしまった。 そして、それが国としての存在に関わる根源的な問題であることに、気づこうとすらしない。 今、この国は、すでに国家としてのありようを完全に失ってしまっている。 日本はもはや、「亡国」と化してしまったのだろうか』

 防大生宮津は北朝鮮の工作員ヨンファと接近し過ぎたがゆえに日本の公安の知るところとなり、謎の事故死をする。 一方、自ら「有事法制研究会」を立ち上げ、後にイージス艦「いそかぜ」の副長となった宮津は、米軍が開発した化学兵器「GUSOH」を移送中に奪取し、それによって救国を目論むヨンファと結託してイージス艦を乗っ取り、自分の息子が生前書いた「亡国の盾」という論文を主要各紙に掲載するよう要求するとともに、日本政府に「GUSOH」の存在を公表するよう要求する。
 映画「亡国のイージス」はこうした浮世離れした設定にも関わらず、防衛庁・海上自衛隊・航空自衛隊の全面協力のもと撮影が行われたが、現実世界では空幕長が民間の懸賞論文で正論を語っただけで更迭である。(´・ω・`) 田母神氏は自ら捨て石になることで、いまだ「東京裁判史観」に囚われている多くの日本人に警告を発したのだろう。
 
 
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf
[PR]
by overdope | 2008-11-01 01:58 | その他
ふたりはプロ市民(笑)
e0064858_010497.jpg
 「乗るしかない、このビッグウェーブに」ってわけじゃありませんが、在日臭プンプンの工作員がアキバでの閣下の街頭演説に出没したと聞いて晒しあげることにしました。 前エントリーのコメント欄に侵略派コテ一代さんがタレ込んでくださったネタです。 侵略派さんにはこの場を借りて御礼申し上げます。m(_ _)m
 先日の渋谷での無届けデモといい、このアキバでのプラカード男といい、最近のサヨクの劣化っぷりは凄まじいものがあるなw
 以降小欄ではこのての連中を十把一絡げでこう呼ぶことにしました。


                 ちん        さ       よく

                珍 左 翼


    【アキバ】ふたりはプロ市民【初音ミク+鏡音リン】


 【ミラー】ふたりはプロ市民【再UP】【ニコニコ動画】
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm5064389
 コメント欄でフルボッコワロタwww

 DOXA(独立左派日誌)
 http://d.hatena.ne.jp/johanne/
 物凄い在日臭にむせそうですwww


 「しる!」とか「ゴルァ!」は自粛せねば(汗)・・・。
[PR]
by overdope | 2008-10-29 00:16 | その他
行楽気分のバカサヨは地上の楽園へ逝け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_3251419.jpg
 麻生太郎首相宅を見に行こうなどとネットで呼び掛け、無届けの集会やデモをしたなどとして、警視庁は26日、男3人を都公安条例違反や公務執行妨害などの疑いで現行犯逮捕した、と発表した。3人は調べに氏名なども黙秘しているという。
 公安部によると、1人の男は同日午後3時50分ごろ、事前に警察署に届けを出さず、渋谷駅ハチ公口の広場で集会し、デモをした疑いがある。同庁は主催者の1人とみている。また、ほかの2人は、この男の逮捕を阻止しようとして警察官に抵抗し、暴れるなどした疑いがある。
 集会やデモは、労組などでつくる実行委員会が開く「反戦と抵抗の祭」の企画。同日夕、約40人で渋谷駅から渋谷区の麻生首相宅へ向けて行進していた。
 同日夜、渋谷署の前には、逮捕された3人の仲間ら十数人が座り込み、入り口をふさぐ50人以上の警察官とにらみあった。麻生首相の似顔絵を描いたプラカードをあげながら「麻生太郎を糾弾する」「警察は金持ちの味方か」などとシュプレヒコールをあげ続けた。


ソース : 「麻生首相宅見に行こう」 ネットで募り無届けデモ容疑【asahi.com】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いつもの朝日なら「市民グループ」ぐらい書きそうなものだが、意外にマトモでワロタw
 それはさておき、一国の首相の自宅に、目的はどうあれ大勢で押し掛けたらどういう目に遭うかという想像力が働かないほど近頃の左翼は鈍感力が優れているらしい。 国が違えば問答無用で射殺されるケースだってあるのではないだろうか? 例えば支那とか。
e0064858_2303031.jpg
犯行予告
http://www.magazine9.jp/karin/081022/
  ↓
渋谷駅前に集合後、狂気準備集合罪で検挙!
http://www.sanctuarybooks.jp/sugoi/blog/index.php?e=202


 そんなに格差社会が嫌なら格差のない痴情の楽園に永遠に逝って下さい。 もっとも雨宮処凛さんは5回も行ってるそうで・・・。 これじゃあ北の工作員とみなされてもしょうがないな。 どっちにしても「貧乏人」とはほど遠い。
e0064858_3352085.jpg

一切保障された職と生活

一切保障された職と生活

一切保障された職と生活



「日本のこれから」を生姜に語らせる犬HK( ゜Д゜)
[PR]
by overdope | 2008-10-27 09:14 | その他
麻生内閣誕生雑感
e0064858_0131697.jpg
 まずは閣下の日本国総理大臣就任おめでとうございます。 これで名実ともに閣下になられたわけである。 同時に中川(酒)の入閣もね。
 ようやくわが国も1年間の特定アジア国暮らしから脱して、普通の国に戻ったわけで、まずは一安心といったところだろうか。
 いつものようにミズポが「賞味期限偽装内閣」と、まいどまいど当人以外にはまったく定着しない、四流の広告代理店も尻尾まいて逃げだすようなキャッチコピーで新内閣を命名していたが、それも含めて日本の秋の風物詩に・・・なっちゃいかんのである。
 ただ、以前にも書いたように、現状は閣下が出てくるタイミングとして必ずしもいい時期とは思わない。 チンパンには決して辞めて欲しくなかった。 ただ死んで欲しかった。 そこで閣下が登場していれば状況はだいぶ違ったと思う。
 当初盛り上がるかに思われた総裁選も大きな対立軸、争点を見い出せず、来たる総選挙に備えた「選対」の意味合いが強い全国遊説になってしまった。 もっとも、2人ならともかく5人で同時に壇上に上がってバトルを始めたらそれこそ収拾がつかなくなり、かえって見苦しいだけだったであろうし、これは致し方なかったとは思う。 管理人には、その5人組(男4、女1)がまるでチンパンの失政というか無政によって窮地に陥った自民党を救うジミンレンジャー、むしろ「戦隊」みたいに見えた(笑)。
 と、論調がなんだか朝毎頭狂みたいになってしまったが(笑)、就任会見で閣僚名簿を自ら読み上げ、一人一人の役割について言及したように、1年前に「貧乏くじ引かされた」と言って総理の職を引き受けたチンパンとは違い、閣下には明確なビジョンがある。 今の麻生さんの人気はあくまで期待値によるところが大きいと思うが、持ち前の明るいキャラクターでこの国を良い方向に導いて欲しいものである。
 
 さて、新閣僚の顔ぶれを見てみると、官房長官の河村建夫とか経済産業相の二階俊博とか、若干名の売国奴が散見される。 官房長官の河村建夫については、そのWikipediaを見たら腰抜かしそうになるぐらいの筋金入りの売国奴だが、これは総理自らが特定アジアに対して毅然とした姿勢を取るための反語的起用、つまり内閣のスポークスマンとしてバランスを取るにはこのぐらいの売国奴がちょうどいいということなのだろう。 二階については小沢対策以外何の要素もない起用であり、総選挙で小沢民に引導を渡したのち、お役御免で内閣から永久追放すればよい。
 とまあ、管理人の希望的観測で書いてはみたが、もしそうでないのなら、閣下、就任早々ご乱心ということである。 まあそんなことはないと思うが。

 とにかくこれで日本も「失われた1年」を終えてようやく前に進むことになる。 まずは閣下のお手並み拝見だ。
e0064858_0145563.jpg


売国議員リスト【売国議員一掃】
[PR]
by overdope | 2008-09-25 00:40 | その他
星野選抜に法則発動
e0064858_1485743.jpg
アテネ五輪での銅メダル後、当時長嶋監督の代役で指揮を執った中畑を批判していた闘将(いま愚将もしくは痴将)とイエスマン約2名だったが・・・


 第2回特定アジア主催国際運動会がようやく終わった。
 所詮は「虐殺五輪ボイコット」などと首尾一貫した姿勢を見せられず、根っからのスポーツ観戦好きである自らの習性に抗うことができなかった管理人にとって、それは歓喜と落胆、興奮と脱力が津波のように寄せては返す日々だった。 我ながら恥じ入る次第である。
 なかでも極上の脱力感を日本全土にもたらしてくれたのが星野ジャパンであることは異論なきところであろう。
 僕自身、このタイトルのようなエントリーをすることは決して望んでおらず、あえて果敢にスルーしてきたのだが、結果は見てのとおりである。
 反町ジャパンの某FWもそうだが、星野ジャパンの某4番打者についても個人としてはそれなりに頑張ったのだろう。 某FWは精力的に動き回ったが点を取れず、某4番打者はゲッツー崩れの内野ゴロや外野フライで地味に打点を稼いだだけだった。 そもそも狭い広島市民球場でホームランをそこそこ打っても、広い甲子園ではほとんど打てない中距離打者に「日本の4番」が務まるはずがない。
 つまるところ、法則とはそうした当事者個々人の働きなどとは違う次元で発動してしまうのだ。 反町監督がFWの軸に、星野監督が打線の軸にそれぞれ彼らを据えた時、日本の敗戦は事実上確定していたと言わざるをえない。
 今回の星野ジャパンについてT豚Sサンデーモーニングでハリーが戦前に「最強」と太鼓判を押しまくっていたのもキムチ悪かった。 思えばあれは法則発動を意識したホメ殺し作戦だったに違いない。 先日ハリーは星野ジャパンの体たらくに大喝入れたそうだが、内心はホルホルして気絶しそうなのは間違いない。

 とまあ、あくまでこのブログ的視点で敗因を分析してみたが(笑)、今回の星野ジャパンが日本野球史に残したドス黒い大汚点は永遠に消し去ることはできない。 そもそもあの壮行試合でパリーグ選抜に辛勝し、セリーグ選抜に大敗を喫した時点で気づくべきだったのである。 既に敗因は出尽くしているが、管理人も言わずにはおれないのでいちいち言わせてもらう。
 「史上最強」の星野ジャパンは結局4勝5敗。 事実上の全敗である。 よく日本シリーズのような短期決戦で勢いに乗れないままあっさりと負けてしまうチームがあるが、今回の星野ジャパンの戦いぶりはまさにそれで、たとえリードしていても、見ていてまったく勝てる気がしなかった。
 そもそも怪我人や不調の選手をここぞとばかりに集めておいて勢いもへったくれもないわけだが、最大の敗因がその選手選考にあったことは明らかであり、それがあの前代未聞の不可解采配に繋がった。
 言うまでもなく、短期決戦においては調子のいい選手とそうでない選手を見極めることが重要である。 仮に星野監督を精一杯擁護するとしたら、おそらく彼のなかで「野球はこの試合だけではなく、個々の選手にとってはこれからも続いていくものだ」というような意識があり、故にその選手が絶不調でも失策を犯しても名誉挽回のチャンスを与えるべきだ、という発想に行き着くのだろう。
 もちろん星野監督が実際にどう考えて、傍から見たら不可解としか思えない糞采配に終始したのかはわからないが、もしそれが「温情采配」だったのなら甘い。 多くの場合、短期決戦において調子の悪い選手は悪いままであり、逆に調子のいい選手はラッキーボーイであり続けるのが野球というスポーツである。 日本の監督は相手チームから送り込まれた工作員なみの働きで見事日本を負けに導いた。

 今回キムチが全勝で優勝したわけだが、そのキムチやキューバ、アメリカなど、星野ジャパンが全敗したいずれのチームも客観的に見てまったく強いとは思えなかった。 残念ながらそれ以上に日本がひ弱だったのだ。
 キムチが優勝した理由は、「母国」開催というアドバンテージに加え、自分たちの弱さを認識して準備してきたことに尽きる。 今回使用された球を国内リーグでも使用し、マウンドの高さなども国際基準で統一し、そのリーグは一ヶ月に渡って中断し、例によって兵役免除というウ○コまでぶら下げた。 連中はどこまでもガチだった。 管理人でさえも今回は素直に負けを認めるほかない。
 「強い者が勝つのではなく、勝った者が強いのだ。」 奇しくも前のエントリーで管理人も書いたが、それが外野でなく当事者である敗軍の将の口から発せられると負け惜しみにしか聞こえず陳腐化する。 こんなのは日本代表ではない。 そもそも星野ジャパンは「強い者」ですらなかった。 それは星野監督が独善的に選んだ「星野選抜」だった。

 星野選抜の個々の選手の評価については管理人の敬愛するフモフモさんが余すところなく語ってくれているので割愛させていただく。 フモフモさんによれば飛行機での帰国を許されたのは涌井、成瀬、荒木、中島、青木、大野コーチだけで、ギリギリ帰国が許されたのは田中、杉内、矢野、西岡、稲葉のみ。 あとは全員「星になれ!」。 ちなみに某4番打者は・・・(笑)。

ありがとう星野JAPAN!最後の五輪で有終の美を飾る4位獲得の巻。【スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム】

 星野監督、昨日の「NEWS ZERO」でも言い訳三昧だったそうで・・・。

星野監督が「言い訳はせん」と前置きしながらテレビで言い訳独演会の巻。【スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム】

 おまいら全員上野由岐子の爪の垢煎じて飲んで、その右手中指の血マメから出た血を輸血させてもらって、高すぎる年俸のほとんどを女子ソフトの五輪復活のロビー活動の費用に供出汁!
[PR]
by overdope | 2008-08-26 14:43 | その他
鈴木桂治に法則発動
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2159514.jpg
オレにはアニキが何人かいます。
まぁ、実兄、阪神の金本選手(オレの尊敬するアニキ!)会ったこと無いけど。
で、秋山のアニキです。
秋山先輩、わかりますよね?


今はプロ格闘家として闘ってます。

アニキは、いい意味でも悪い意味でも柔道界を盛り上げてくれました。
そして、選手の意識を変えてくれました。
で、今でも「柔道最高!」って言ってくれます。
(一部抜粋)

http://ameblo.jp/suzukikeiji/entry-10099230460.html
関連 : 谷本が金メダル取った時の、秋山の表情【enjoy Korea】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 鈴木桂治選手が惨敗した。 アテネでの栄光が霞んでしまうような無様な負けだった。 管理人も期待していただけにショックだった。
 常に勝利を求められる日本の重量級ゆえ、そのプレッシャーは計り知れないものがあるだろう。 真剣勝負の末の結果に外野があれこれ言うべきではない。 ただ、試合後に本人が語ったように、心技体が充実した状態で畳に上がったにも関わらず、あの無様な負け方は解せない。 特に、敗者復活戦の1回戦での惨敗の後、いつまでも畳の上に突っ伏して一人自分の世界に没入し、勝った選手を待たせ続けた行為が、敗れたそのことよりも無様だった。 柔道家として最悪だった。
 ただ、それも法則発動だったのだとわかれば納得もいく。 こればっかりは逃れようがない。 今回の敗戦は鈴木選手自身の問題ではなく、その交遊関係にこそあったのだ。 逆にこれだけ鉄板の交遊関係があるのに金メダル獲れっていう方が無理。 絶対無理。
 ここを読んで下さっている方なら誰しもがご存じのように、特に勝負事に関わるものが絶対に関わってはならない国。 それが韓国だ。
 北島や松田の活躍に沸く競泳陣も、済州島での直前合宿さえしなければもっと良い成績を残していたはずである。 最初この話を聞いた時は耳を疑ったものだ。 それはオリンピックを直前に控えたチームとして、この地球上で考えうる限り最悪の合宿地だった。 日本水連幹部には、「済州島でプールに検出できないくらい微量のヒ素とかウン○とかを毎日入れられてたらどうするのか?」と小一時間問い詰めたい心境だ。 この気持ち、謎の失速を繰り返した柴田亜衣ならわかるはず。
 鈴木選手は既に引退を示唆するようなコメントを残したが、たかが一度や二度の負けで号泣し、心が折れるとは情けない。 もはや心まで法則に支配されてしまったか・・・。
 可能性はほとんどないだろうが、もし鈴木選手がもう一度再起を期すのなら、まずその黒い交遊関係を清算することから始めるべきだろう。
 もはや柔道は日本だけのものではない。 今回は、世界一の競技人口を誇るフランスですら金メダルが獲得できぬまま終わった。 今やどの階級も群雄割拠、戦国時代である。 強い者が勝つのではなく、勝った者が強いのだ。
 それにしても鈴木桂治選手のブログのコメント欄、検閲が凄すぎてワロタw

 石井慧選手、金メダル獲得おめでとうございます。 おかげで溜飲が下がりました。



e0064858_22362039.jpg
 招魂社に行って参りました。
 今年は昨年よりかなり人が多く、夕刻にも関わらず拝殿の前には行列が続いていました。
e0064858_22363189.jpg
e0064858_22364048.jpg
 今年の8月15日も東京は暑い一日でした。
[PR]
by overdope | 2008-08-15 21:59 | その他
闘争はいいから仕事汁!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_23391119.jpg
 私は働いて6年目になる自治体労働者です。
 今、毎日が希望にあふれています。この1年くらいで、私は資本主義への怒りのすべてを革命への情熱に転化できるようになりました。ただ怒りで行動していた自分、労働者への不信に襲われていた自分が日々変わっています。私がそうできるようになったのはたぶん、一緒に闘う労働者の仲間がどんどんでき、彼らが自分を変えてくれているからだと思います。
 仲間と職場をまるごと組織し、ストライキに立ちたい!ストは労働者階級の最強の団体行動です。あくなき搾取と戦争を続ける資本主義社会にゼネラルストライキでトドメをさそう!(一部抜粋/全文はソースにて)

ソース : “給料半減、職員2/3をカット” 橋下大阪府知事にスト突きつけよ 3・16へ大阪の青年労働者は闘う【週刊 『前進』】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 最初はプロシミンを服用し過ぎただけかと思ってたこの女性、中核派だったんですね。
 全文を読んでみて、あらためてこの方の逝き様を見せつけられました。
 男性用としか思えない作業服はプロレタリアートであることを強調するための小道具なのだろうか。 その作業服が妙にブカブカだったのは革命的ダイエットに勝利したせいか、はたまた同志からの借り物か。
 階級闘争と大阪府民の公僕としての仕事の両立はさぞかし大変でしょう。
 口をひん曲げて橋下知事に噛みつく姿に目が点になりました。 
 在日に同和に自治労に天下りにフェミ団体、そして身内には中核派・・・。 大阪をどげんかしようとしたら命がいくつあっても足りない。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  マジでSPだけは増員しとくべき>橋下知事

橋下大阪府知事に噛付いた某嬢参加、橋下辞めろ!革命するぞ!警察帰れ!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2672536

 なんじゃこのテーハミング的リズム・・・どうみても日本のものじゃないだろwww
 霞ヶ関あたりでやってるデモとはモノが違う。 やってる民族が違うとしか思えん・・・。
 さ、さすが大阪。 ワンダーランドにもほどがあるw
[PR]
by overdope | 2008-03-16 23:46 | その他
なにこの糞演技
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_0594121.jpg
                     糞船長の自作自演動画
           http://jp.youtube.com/watch?v=bxNJU5OcQTw

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/03/07(金) 21:21:04 ID:???0

★反捕鯨団体シー・シェパード、日本の捕鯨船が発砲と主張

 南極海で日本の調査捕鯨を妨害している米環境団体「シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society)」のポール・ワトソン(Paul Watson)船長は7日、日本の捕鯨船と衝突した際に発砲され、閃光弾に当たって1人が負傷したと主張した。
 ワトソン船長はオーストラリア放送協会(ABC)ラジオに対し、同団体抗議船「スティーブ・アーウィン(Steve Irwin)」号の乗組員が悪臭を放つ物質を日本の捕鯨船に投げつけていたところ発砲され、防弾チョッキに被弾したと主張。チョッキからは閃光弾ではなく実弾が見つかったと話している。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2361108/2711212

 ポール・ワトソン氏は、彼らの乗組員たちが捕鯨船・日新丸に悪臭弾を投げ込んだが、日本側からは閃光弾による激しい応戦があったと言う。乗組員の一人が閃光弾が当たって軽傷を被った。
 その後、ワトソン氏自身も胸に衝撃を感じて、見ると弾丸が防弾チョッキで止まっていたと言う。「…しかし、バッジに当たってバッジを曲げて止まっていました。胸には生々しい痣(あざ)が残っています。もしも私がベストを着用していなかったなら、かなり深刻な事態になっていたかもしれない」と、ワトソン氏は言う。彼の話では日本の船が火器で応戦したのは初めてだ。
(抜粋)
http://www.abc.net.au/news/stories/2008/03/07/2183690.htm

※関連スレ
【捕鯨問題】 「(反捕鯨団体の攻撃に対し)催涙弾の発射も、必要に応じてあるだろう」 町村官房長官
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204885729/
【捕鯨問題】 「警告弾、音だけ。危害加えるものではない」 外務省、豪州などに抗議…国交相「警告弾使用は適正」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204892036/

ソース : 【捕鯨問題】 「日本の捕鯨船が発砲」「閃光弾で、乗組員がケガ」 捕鯨船攻撃のシー・シェパード船長が主張→日本側は「音だけ」主張★5【N速+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 特定オセアニアが母港を提供し、資金援助する海狗による壮大な自作自演である(笑)。
 海上保安官が投げた警告弾は紙と火薬でできているもので、閃光弾ですらなく、単なる音響弾である。
 そもそも自衛隊ですら専守防衛の日本の一捕鯨船とやり合うのに、なんで船長が防弾チョッキを装着してたのかが理解不能(笑)。 いくらなんでも仕込みが周到過ぎやしませんか(笑)。
 恐らく先日町村官房長官が催涙弾の使用の可能性を匂わしたのを知り、日本側から何か撃たれたら即座に使おうと準備しておいたのだろう。 それにしても揺れる船上であの距離で糞船長の左胸にピンポイントで狙撃できる人材が海保にいるとは! それっていったいどこのデューク東郷?! 自演宗主国の朝鮮人も噴飯物、早くも本年度のラズベリー賞主演男優賞決定の糞演技だが、リアリティという面では詰めが甘い。
 ポール・ワトソン。 見れば見るほど力石ばりのコークスクリューをお見舞いしたくなるツラだ。 ロクな死に方はしないだろう。 つーか、鯨に食われて死ね。

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2008-03-08 01:04 | その他
奉納演説に逝って参りました(ネタバレあり)
e0064858_1345036.jpg
 皇紀2667年12月18日、横浜・関内ホールでの時局講演会に行ってきますた。 毎年恒例なんで一応皆さんにもご報告。
 今回も学会ネタに終始した中将だったが、意外だったのは中将が安倍晋三を評価していたこと。 在任中の功績を列挙しておいて、それでも彼が失脚したのは8月15日に靖国に行かなかったからだと断じ、対照的に同日靖国に参拝した小泉純一郎を引き合いに出し、二人の巨大写真パネルを駆使して笑いをとっていた。
 本人曰く「客席の反応がイマイチの時は学会ネタで目先の笑いを取りにいく」「そういう意味では私も学会に食わせてもらってる芸人ですから」というように、定番の学会ネタはやはり安心感があるが、今年最も笑いをとったのは何といっても「鳥ジャジーラ」だろう。
 自分があまりにマスゴミにスルーされていることに業を煮やした中将が、この際CS放送を買収して自分の専門チャンネルを開設したらというネタなのだが、早朝4時に「空襲警報」で番組開始、「おはよう靖国神社」、「屠殺場(朝ズバ)」、「皇室アルバム+α」と続き、午後からは「死んでくれていいとも!」、「鳥肌THEワイド」、「ここがヘンだよ中国人」、「朝鮮ステーション」、「その時日本が(領土を)獲った」というような番組構成(管理人が覚えている限り)だった。 実現したら是非見たいものである(笑)。
 第二部は歌謡ショーと「学会のワンダーランド」信濃町駅前での街頭演説のVTRだったが、所轄の巡査と公安関係者とおぼしき人物が監視してたのにはワロタw

 今年ネタにされたのは以下の方々(一部敬称略)。

筑紫哲也、古館伊知郎、みのもんた、福島瑞穂、池田大作、北側一雄、安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、小泉純一郎、小沢一郎、菅直人、鳩山由紀夫、渡部恒三、田中角栄、亀田大毅、コンドリーザ・ライス、アントニオ猪木、朝日新聞、TBS、リュ・シウォン、イ・ビョンホン、ウォンビン、木村拓哉、胡錦濤、温家宝、盧武鉉、金正日、ハマコー、活貧団、織田裕二、キーファー・サザーランド、土井たか子、石原慎太郎、井筒和幸、浅田真央、高橋ジョージ、三船美佳、姜尚中、他。

 今年ワロタ発言。

「ノムヒョン、なんですかあの整形したテフロン加工みたいな顔は?!」
「2ちゃんねるっていうのは酷いですね! 私、2ちゃんねるでは朝鮮人で学会員ということになっておるんですよ!」
「(一度引っ込んだ舞台袖から戻ってきて)たった今、福島瑞穂のブログを炎上させて参りました!」
「何ですかあのパッチギとかいう朝鮮びいきの映画は? 井筒というのは朝鮮人ですか?」
「筑紫もね、やっと死んでくれたと思ってたら、こともあろうにズラつけてしゃしゃり出てきおって!」
「菅直人、なんですかこの朝鮮臭い名前は?!」

e0064858_1342373.jpg

[PR]
by overdope | 2007-12-19 13:05 | その他