This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入りブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
大英博物館から消えた「日本海」顛末記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2102744.jpg
1 :kazu:2007/08/01(水) 13:16:18 ID:Jtg64ZIQ0

7月中旬、ロンドンの大英博物館に行く機会がありました。
言うまでもなく世界一の博物館で、入場無料ということもあってか、連日(一日では見切れない)入場者(ほとんどが世界中から来た観光客)で賑わっていました。
そこで、滅茶苦茶驚いたのですが、"Japan"の展示コーナーの地図から"Sea of Japan"が一切消えているのです。
それも、かなり不自然な形で。
"Korea"の展示コーナーには"East Sea"の記述があるのにです。
それだけじゃなく、"Japan"の展示は「~は朝鮮起源」とか、
「朝鮮通信使を日本は大歓迎し、朝鮮から日本文化が形成された」、
「秀吉により大勢の陶芸家が日本に捕虜として連行されたため、朝鮮侵略は『陶芸戦争』と呼ばれている」など、
朝鮮日報か韓国の国定教科書を読んでいるんじゃないかと思えるような異常な内容ばかりで、スポンサーを調べたら朝日新聞でした。


ソース : 大英博物館から「日本海」が消えてた【外交板】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この事件は今年の夏に話題になったので覚えている方も多いことと思う。 先日、事件のその後の経緯を知ることができたので小欄にてそれをご報告し、いつまで続くかわからないこのブログの2007年を締めくくろうと思う。
 なお、この事件当時の大英博物館における当該エリアの展示の様子についてはこちらをご参照いただくのがわかりやすい。

              http://pics.livedoor.com/u/x7w3cc/

 まず、こうした地名表記に対する大英博物館の基本的なスタンスは、その呼称にかかる何らかの紛争がある場合、それを表記することを避けるというものらしい。 無論、日本海の呼称は国連でも承認されており、古地図などの歴史的史料からもその正当性は明らかであり、我々日本人から見ればこれは断じて「紛争」などという類いのものではなく、世界中で北朝鮮と韓国の二国だけが難クセをつけているに過ぎないのである。 ただ、大英博物館がこうした「紛争」地域の地図上での表記を世界的に避けてきたことは間違いないようである。
 問題となったのは、アジア地域の展示エリアにある日本の展示スペースと韓国の展示スペースにそれぞれ掲示されている地図である。 地図は展示物のキャプションが描かれたパネルなどとともに掲示されている。 展示物の由来を説明するうえで地図は欠くことのできない資料であり、英国から見れば辺境に過ぎない東アジアの地理を来場者に表示する意図から設置されたものである。
 ところが、ある時期から韓国の展示スペース内のこうした地図に「落書き」が繰り返されるようになった。 韓国の展示スペース内の地図には朝鮮半島とその東側に広がる日本海も当然表記されているのだが、これまで説明したように大英博物館の「配慮」でその海には何らの表記もされていなかった。 するとそこに来場者が「East Sea」と落書きをしていくようになったというのである。 もちろんここをお読みいただいている皆さんには瞬時におわかりだろうが、天下の大英博物館の展示物に落書きできるような異常者は、世界中であの民辱を置いて他にはいない。 拙者はドイツのBMWミュージアムの案内板や銀閣寺の竹柵に掘り込まれたハングルの落書きを連想せずにはいられなかった。
e0064858_1231496.jpg
e0064858_1233139.jpg
  http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=341217

 大英博物館は落書きを消す作業に追われたが、落書きは何度も繰り返された。 やがて在英韓国大使館からも抗議(普通の感覚なら謝罪だが)があり、韓国の展示スペース内では「East Sea」の表記をするよう要請を受けたという。
 とにかく韓国は国を挙げて欧米に自国文化(笑)を喧伝することに躍起だ。 それなりにカネもかけている。 これは、欧米ではまだまだ韓国人のアイデンティティーといったものが確立されておらず日本人や中国人の亜種という程度の認識しかないためであり、韓国人は「Korea」という国を売り出すのにとにかく必死だ。
 皮肉なものである。 火病、嘗糞、強姦、放火、犬喰い、整形など、我々から見れば比類なきアイデンティティーの権化である韓国人が、欧米では自らの拠って立つポジションを未だ得られていない。 韓国人は自らの国にありもしない文化など喧伝するのは直ちに止め、その特異体質を前面に押し出すことで欧米に正確無比な韓国人のイメージを植えつけるべきなのである。 何ごとも嘘や誇張や捏造は良くない、ということだ。

 結局、大英博物館は度重なる韓国大使館からの抗議と一向に止む気配のない落書きへの窮余の策として韓国の展示スペース内の地図表記にのみ「East Sea」と表記するに至った。 2007年7月、外交板のスレ主が大英博物館を訪れたのは、おそらくこの直後だったのだろう。

続きを読む
[PR]
by overdope | 2007-12-29 00:06 | 殺韓
だけじゃない!センジン(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2434420.jpg
                      (↑クリックで拡大↑)
e0064858_38361.jpg
1 :蚯蚓φ ★:2007/12/22(土) 20:02:19 ID:???

 我が民族が紀元前にベーリング海を渡って中南米のアステカ文明とインカ文明を建設した、という主張が出て注目されている。
 培材(ペジェ)大、孫成泰(ソン・ソンテ、43)スペイン語・中南米学科教授は21日、京畿道パジェ出版団地で開かれた国語学会冬季学術大会で「中南米古代語に現われた韓国語の痕跡―アステカ文明とインカ文明は私たちの祖先の物だった」という論文を通じてこのように主張した。
 孫教授はその証拠として文章の構造、助詞、個別単語など多くの側面でナワトル(Nahuatl)語とケツア(Quechua)語に韓国語の痕跡が非常にたくさん残っていると明らかにした。ナワトル語はアステカ文明を建設した部族の言語で、今もメキシコなど中米地域の約200万名が使っている。ケツア語はインカ帝国を建設した部族の言語で、南米で約700万人が使用中だ、と孫教授は説明した。
 論文によれば、文章構造の場合「主語+目的語+動詞」で語順が一致し、主語の省略が可能だという。「が/は、の、を、で、わ、に、から、だけ」などの助詞を使い、その種類と使い道も韓国語と一致している。韓国語がそのまま残っている場合も多数ある。‘ナワトル’という言葉自体が私(ナ)+トル(複数語尾の‘たち’)すなわち、「私たち(ウリ)」が今も残っている例だという。
 アステカ(Aztec)もスペイン語発音では「アズテック」であり、これはすなわち‘阿斯逹’(訳注;アサダル、古朝鮮の都で現在の平壌)と述べた。ナル(nal)、オダ(wala)、カダ(ga)、ヨギ(ye)、ヌグナ(noo’yuna)、オジェ(izi’i)なども韓国語と一致する。
 孫教授は特に今までその意味が正確に分かっていないアリランで「アラリガ」の意味も捜し出したと主張した。‘alariga’(アラリガ)と言う言葉がナワトル語では「このようにして(英語のthus)」の意味だという。
彼は「したがって‘アラリが出たよ’は‘こうして勝ったよ’の意味であり、アリとは親善試合や戦争で勝った時、呼ぶ勝利の歌または戦勝歌」と主張した。
 孫教授は「直接的な関係なしにこのように共通点が多い、と言うことは不可能だ。世界文化史を書き直さなければならないほど驚くべき大きな発見」と主張した。孫教授は「人類がベーリング海峡を渡って米州大陸に移動したはずだ、という仮説が相当な説得力を持つにもかかわらず、これまで具体的な証拠がなかった。言語的観点でその証拠を捜し出したわけだ。」と述べた。
 彼はまた「来年5月、これをアメリカの世界言語人類学会で発表する予定で、これから研究チームを作って体系的に研究する。」と付け加えた。


ソース:daum/朝鮮日報(韓国語)"我が民族がアステカ・インカ文明立てた"主張
http://news.media.daum.net/culture/art/200712/21/chosun/v19349303.html?_right_TOPIC=R3
関連スレ:
【韓国歴史】 古代韓国文明がアジア文明の母体~日・中の源流は韓国人~『アジア理想主義』★3[11/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195566508/
【中韓】漢字・風水・漢方は朝鮮半島が起源、孔子も朝鮮人・・・韓国の“文化略奪”?に中国では反発強まる★2[12/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197654284/
前スレ:http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198302426/
★1の立った時間:2007/12/21(金) 23:35:02

ソース : 【韓国】 孫成泰教授「我が民族がアステカ・インカ文明を立てた」~言語に韓国語の痕跡多数★5[12/21]【東亜N+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 正直この手のソースには食傷気味である。 師走の忙しいさなか、あらためてツッコミ入れる気力もない。 疲労も溜まっている。 しかし、そんな疲れた体に鞭打ち、残るすべての力を振り絞り、今この体にくすぶり続ける熱い思いを地球上のすべての朝鮮人に伝えたい。
e0064858_352540.jpg
 さて、韓国では先日の酋長選挙で新酋長が鮮出されたわけだが、新酋長は何故か一度も頭に被ったパンストを取ろうとしない。 韓国では新酋長候補がパンストを被ったままの選挙戦が許されるのか?
e0064858_2442532.jpg
 ん?あれが素顔だと? それは悪かった。

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2007-12-23 02:46 | 笑韓
奉納演説に逝って参りました(ネタバレあり)
e0064858_1345036.jpg
 皇紀2667年12月18日、横浜・関内ホールでの時局講演会に行ってきますた。 毎年恒例なんで一応皆さんにもご報告。
 今回も学会ネタに終始した中将だったが、意外だったのは中将が安倍晋三を評価していたこと。 在任中の功績を列挙しておいて、それでも彼が失脚したのは8月15日に靖国に行かなかったからだと断じ、対照的に同日靖国に参拝した小泉純一郎を引き合いに出し、二人の巨大写真パネルを駆使して笑いをとっていた。
 本人曰く「客席の反応がイマイチの時は学会ネタで目先の笑いを取りにいく」「そういう意味では私も学会に食わせてもらってる芸人ですから」というように、定番の学会ネタはやはり安心感があるが、今年最も笑いをとったのは何といっても「鳥ジャジーラ」だろう。
 自分があまりにマスゴミにスルーされていることに業を煮やした中将が、この際CS放送を買収して自分の専門チャンネルを開設したらというネタなのだが、早朝4時に「空襲警報」で番組開始、「おはよう靖国神社」、「屠殺場(朝ズバ)」、「皇室アルバム+α」と続き、午後からは「死んでくれていいとも!」、「鳥肌THEワイド」、「ここがヘンだよ中国人」、「朝鮮ステーション」、「その時日本が(領土を)獲った」というような番組構成(管理人が覚えている限り)だった。 実現したら是非見たいものである(笑)。
 第二部は歌謡ショーと「学会のワンダーランド」信濃町駅前での街頭演説のVTRだったが、所轄の巡査と公安関係者とおぼしき人物が監視してたのにはワロタw

 今年ネタにされたのは以下の方々(一部敬称略)。

筑紫哲也、古館伊知郎、みのもんた、福島瑞穂、池田大作、北側一雄、安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、小泉純一郎、小沢一郎、菅直人、鳩山由紀夫、渡部恒三、田中角栄、亀田大毅、コンドリーザ・ライス、アントニオ猪木、朝日新聞、TBS、リュ・シウォン、イ・ビョンホン、ウォンビン、木村拓哉、胡錦濤、温家宝、盧武鉉、金正日、ハマコー、活貧団、織田裕二、キーファー・サザーランド、土井たか子、石原慎太郎、井筒和幸、浅田真央、高橋ジョージ、三船美佳、姜尚中、他。

 今年ワロタ発言。

「ノムヒョン、なんですかあの整形したテフロン加工みたいな顔は?!」
「2ちゃんねるっていうのは酷いですね! 私、2ちゃんねるでは朝鮮人で学会員ということになっておるんですよ!」
「(一度引っ込んだ舞台袖から戻ってきて)たった今、福島瑞穂のブログを炎上させて参りました!」
「何ですかあのパッチギとかいう朝鮮びいきの映画は? 井筒というのは朝鮮人ですか?」
「筑紫もね、やっと死んでくれたと思ってたら、こともあろうにズラつけてしゃしゃり出てきおって!」
「菅直人、なんですかこの朝鮮臭い名前は?!」

e0064858_1342373.jpg

[PR]
by overdope | 2007-12-19 13:05 | その他
どっちにしても頭悪そうな次期大酋長
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_95848.jpg
                     (↑クリックで拡大↑)

 19日に投票が行われる韓国の大統領選挙で、当選が有力になっている李明博候補は14日夜、北朝鮮の国民の生活を改善するための財源について、日本から北朝鮮への経済協力金などで賄う考えを明らかにした。
 李明博候補は、北朝鮮が核を放棄すれば、国民一人あたりの年間所得を3000ドルまで向上させると公約している。この財源について、李候補は14日夜、SBSテレビの番組で「国際機構と日本が協力して400億ドルを出します」と述べ、日本と北朝鮮が国交を正常化した際に支払われる経済協力金を、主な財源として描いていることを明らかにした。


ソース : 北朝鮮支援、日本の金で~韓国・李明博候補【日テレNEWS24】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0064858_1073076.jpg
 彼は「私たちの製造技術は、すごく進んで日本の90%水準以上まで来たが、技術には芸術を入れなければならない。芸術分野において、私たちは文化、根、歴史が潜在的な力量としてある。私は、我が国がアニメーションで世界最高になることができると思う。今、日本が世界アニメーション市場のほとんどを掌握している。70%以上だ。これを半分ほど奪って来れば良い。これは私が大統領にならなければ実現できない。」と支持を訴えた。(一部抜粋)

ソース : empas/ビュースニュース(韓国語) 鄭東泳「70年代の無駄な経済に後退してはいけない」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 もうすぐ5年に一度の南超賤の大酋長選挙。 与野党の候補ともにそれぞれの主張はあるようだが、「反日」で票集めする姿勢は同じ。 とにかく反日や克日の姿勢を明確に打ち出すことは必要不可欠のようである(笑)。 この国の指導者の常だが、あいかわらず程度が低くていらっしゃる。
 野党系の李明博候補は何でも大阪生まれだそうで、「明博」とはなんとも日本風な名前である。 キモいのは顔だけにしてくれ。 で、このバカ、北の同胞への支援を日本のカネでやらせることを公約にするという。
 超賤塵の思考回路と妄想力は常人の理解しえない領域にあることは周知の事実だが、さすがにここまでくるともはや同情を禁じえない。 まさにタカリ国家の面目躍如たる公約である。
 一方、与党系候補でノムたんの腰巾着だった鄭東泳候補。 こちらも見事に現職の脳無し酋長の基地外路線の継承者らしく、自国産業の超過大評価と将来への超希望的観測から成る妄想力は筆舌に尽くし難い。
 それにしても「南超賤を世界最高のアニメ国家にする」なんて(笑)。 おそらくは過日行われた日本の自民党総裁選でのローゼン閣下の異常人気に目をつけ、自らを「劣化麻生」になぞらえたのであろうことは容易に想像できるわけだが、にわか仕込みにもほどがある。 こちらはストーカー国家の面目躍如といったところか。 あ、もう一人いるんだっけ? 候補。
 まあ、どっちが勝つにしても、永遠に始まらないな、南超賤。

祝!ACミラン世界一!夜の延長戦Vゴール(笑)を見る
[PR]
by overdope | 2007-12-17 10:46 | 呆韓
毎年恒例・超賤塵のウリ奈良(笑)&京都ホルホルツアー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_1464060.jpg
8日、奈良・東大寺にて。檀国大学のチョン・ヨンホ碩座教授(右)の講義を聞く探訪団員たち。

1 :出世ウホφ ★:2007/12/13(木) 23:05:27 ID:???

日本の国宝に息づく新羅・百済文化 本紙・新韓銀行・GS共同企画「日本の中の韓民族史探訪」

 「釜山‐対馬‐博多に通じる海の道は韓国文化が日本に伝えられた主な経路でした。4‐6世紀ごろ、古代日本に花開いた飛鳥文化もこの道を通して形成されたのです」

 檀国大学のチョン・ヨンホ碩座教授(大学が基金を財源に教授に迎え入れた、学問的業績に優れた人物)が説明するように、九州・飛鳥・奈良・京都にかけて日本の各地には約1500年前から伝えられてきた韓国文化の魂が今も深く息づいている。長い歳月のうちに上塗りされてきた「日本らしさ」も、韓民族特有の文化を覆い隠すことはできなかった。
 本紙が新韓銀行・GSと共に企画した「先生を海外へ-日本の中の韓民族史探訪」は今年で21回目を迎える。1987年から毎年船に乗り、日本を訪れた参加者は1万人を超える。今月5日から6泊7日で行われた今年の探訪には、538人(教師394人・一般人144人)が参加、2万3000トンの専用遊覧船「富士丸」に乗り、歴史に触れた。
 昼は歴史ゆかりの地を訪れ、夜はチョン・ヨンホ教授、ソン・スンチョル江原大学教授による船上講義が行われた。さらに、夜12時を過ぎても教師らの自発的なセミナーは続き、船室の明かりは灯ったままだった。新羅の「金銅弥勒菩薩半跏思惟像」そのものを思わせる日本の国宝第1号である京都・広隆寺「弥勒菩薩半跏思惟像」、色とりどりのしま模様のチマ(スカート状の衣服)が韓国のものと分かる奈良・明日香村高松塚古墳の壁画「飛鳥美人」、手の先が美しく、名前からして由来が分かる奈良・法隆寺の「百済観音立像」など…。ソウル市東北高校のチ・ミョンジュン教諭(49)は「日本の中に息づく韓国の歴史を体験できる、本当にいい機会だった。わたしたちの祖先が日本文化に及ぼした影響について考えると、誇らしく胸がいっぱいになる」と話す。
 今年は朝鮮通信使400周年に当たるため、探訪団員たちの感慨は一層深い。ソン・スンチョ教授は「朝鮮通信使により当時、日本では朝鮮の詩文に関する関心が非常に高かった」と説明する。忠清南道青陽農業工業高校のイム・ミジャ教諭(43)は「より良い文化こそ伝わるものなのに、今の韓流ブームが終わってしまったら、次に韓国は何を伝えられるのだろうかと悩む」と語った。
 また一方では、反省する声もあった。釜山テピョン小学校のアン・ジェホン教諭(39)は「“日本に文化を伝えた”と、韓国は過剰な優越感を抱いていたのではないかと反省させられる。韓国から伝わったものを基に、独特の文化を生み出した日本の底力も認めるべきでは」と語ったのが印象的だった。

朝鮮日報/朝鮮日報JNS 大阪=『少年朝鮮』ウ・スンボン記者
http://www.chosunonline.com/article/20071213000056
前スレ:★1の時刻:2007/12/13(木) 12:58:54
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197518404/l50

ソース : 【歴史】新羅・百済文化、1500年前に伝えられた韓国文化の魂が日本の国宝の中に今も深く息づいている★3[12/13]【東亜N+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 毎年毎年やっている超賤塵の「日本の重要文化財窃盗下見ツアー」。
 文化という言葉の意味すらわからぬ民族が、わざわざ日本まで大挙してやって来て、そのうえありもしないウリナラ起源説を拡声器まで使ってあの汚い「ニダスミダ調」の騒音言語でがなりまくり、「マンセー!」と叫んでは古都の静謐な空気をブチ壊す。
 そして「日本の重文のなかにウリナラの魂を見たニダ!」とホルホルして帰国する。 まあ今回このツアーで来た連中のなかには近い将来窃盗団として再来日するのが紛れ込んでいるだろうから、入管はこいつらの指紋と顔写真を厳にチェックしておくべきだろう。
 インドや中国に端を発した仏教美術は、「単なる文化の通り道」である朝鮮半島で完膚なきまでに劣化した。 朝鮮半島にはもともと劣化した仏教美術しか存在しなかったが、それすらも儒教原理主義によってすべて破壊された。 ゆえに朝鮮半島にそうした文化遺産は皆無である。
 一方日本には独自の仏教美術が花開いた。 この彼我の差は「文化」という概念を理解しない民辱と、それを尊重する民族との違いによるものである。
e0064858_1485950.jpg
 これは拙者が金閣寺に行った際に撮影した写真(クリックで拡大)だが、近年の京都へのアルカニダのテロリストの激増を如実に表している。 もし拙者が金閣寺の坊主だったらこのおみくじ器の中は全部「大凶」のくじで満たし、内容は「こっち見んな!」とか「悔しいのうwww悔しいのうwww」とか「超賤盗鶏使m9(^Д^)プギャーーーッ」とか書いておく(笑)。
 このままほっといたら「たん熊」とか「吉兆」まで集団でやって来て「日本料理のなかにウリナラの魂を見たニダ!」という日も近い。
 ところで星の大盤振る舞いだったミシュラン東京版。 韓国料理は「食い物」とみなされず、華麗にスルーされたわけだが、韓国版「恨ミシュラン」の出版マダー? もっとも韓国だけに評価単位は「星」ではなくやっぱり「糞」ですか?

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2007-12-15 02:00 | 哀韓
Free Hug♥ in Korea
e0064858_11264655.jpg
絶対に応じられないFree Hugが、そこにはある。

一瞬、キム・チョロンかとオモタw
e0064858_11281788.jpg
ソース : 【写真】悔しがるキム・チョロン【中央日報】
e0064858_11342414.jpg

[PR]
by overdope | 2007-12-12 11:28 | 笑韓
超賤日報と超賤漬けのT豚S、わかり易いなw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_259337.jpg
 「もはや日本が韓国に負けても不思議ではない」
 2日の北京五輪アジア予選・韓日戦後、共同通信のある記者は、韓日戦の様変わりした様子をこのように語った。
 同氏は、「2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)以降、日本は韓国をワンランク下とは見ていない。いつでも負ける可能性があることを認めている」と評した。
 実際、両国の最強メンバー同士が激突したWBCでは、韓国が予想を覆し2連勝を飾った。4強戦では敗れたものの、日本の記者らのほとんどは「トータルでは2勝1敗と韓国のほうが優勢だった。日本は運良く優勝することができたに過ぎない」と話していた。
 11月のコナミカップ予選では、韓国プロ野球優勝チームのSKワイバーンズが日本の優勝チーム、中日を6-2で破った。決勝では5-6と敗れたものの、2-5から5-5の同点に追い着く粘りを見せた。試合後SKの金星根(キム・ソングン)監督は、「国家代表とは違い、球団同士の対戦は韓国が劣勢だと思っていたが、1勝1敗とした。できればもう一度戦ってみたい」と自信を示した。
 さらに日本とほぼ同じ時期に合宿を行い、最強メンバー同士で対戦した北京五輪アジア予選でも、3-4の1点差での負けに過ぎなかった。日本に比べ決定打の面では劣っていたものの、韓国先発陣が前日の台湾戦で枯渇していた状態だったことを考慮すれば、大変な成果だったと言える。あの星野監督が珍しく、「もうこんな試合は二度とやりたくない」と、韓国の粘りに弱音を吐いたほどだ。
 しかも長嶋茂雄・巨人終身名誉監督までもが、「韓国の五輪出場はほぼ間違いない」とし、韓国を米国、キューバに並ぶ日本の3大ライバルに挙げた。しかしこれは言い換えれば、日本が韓国を警戒し、それだけ勝ちにくくなったとも言える。


ソース : 野球:「日本は韓国を格下とは見ていない」【超賤日報】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 野球のアジア選手権で日本に敗れてからというもの、超賤日報には連日のようにこうした「負け惜しみ記事」が横溢している(笑)。 戦前には、松中、高橋由伸、小笠原など大砲が相次いで離脱した日本になら勝てるかも知れないと考えていただけに、負けたことが相当悔しかったのだろうwww
 コナミカップにしても、悲願だった日本一になったばかりで気の抜けた中日に1度まぐれで勝ったぐらいで超賤塵特有の「自信感」でも得たのか、SKの監督は誇らしげのようだが、「できればもう一度戦ってみたい」って何だそれ。( ゜Д゜)
 星野監督に成り代わり、日本人を代表して言っておくが、星野監督が「もうこんな試合は二度とやりたくない」と言ったのは、「もうチョンとの試合は二度とやりたくない」と言ったまでである。 日本が韓国と試合をして得るものは何も無いからだ。
 試合開始前には偽装メンバー表提出という前代未聞の卑怯な戦法を繰り出し、試合中は打てないとみるや当たり屋作戦まで試みて無様に敗れ去り、もし日本がこの立場だったら野球界そのものが空中分解でもしてそうなものだが、どの記事にもそうした己の恥ずべき愚行を戒めるような論調など微塵もなく、むしろ「日本とは互角にやれるニダ!」という奇妙な希望的観測記事ばかりが横行し、星野監督や長嶋終身名誉監督の発言を肴に韓国野球の自尊心と体面維持に必死とは、まさにいつもの韓国である(笑)。
 それにしてもミスター、「韓国の五輪出場はほぼ間違いない」だなんて・・・。 まだかなり脳の具合が悪いんだな。 ホント、早く良くなって下さい。 いろんな意味で。

 ところで昨日のサンデーモーニング。 今回の野球で韓国があの手この手の汚い手段を使ったにも関わらず日本に粉砕された件について、ハリーがどういうコメントするか見てたのだが、T豚Sは編集した試合のVTRで偽装メンバーの件を華麗にスルー(笑)。 おまけに例の「当たり屋戦法」についてはこともあろうに「闘志溢れるプレイ」と激賞する始末。 全社的に朝鮮漬けのT豚Sとはいえ、  こ  れ  は  酷  い  。
 ところでサンモニといえばいつも画面左翼の末席にいる岸井成格氏。 最近姿見ないなと思ってたら大腸ガンだそうで。 まったく小田実(胃がんで死去)といい、鳥越(直腸がん)といい、朴三寿(肺がん)といい、犬HKニュース9の柳沢キャスター(肺疾患)といい、左翼系ジャーナリストばかりバタバタ倒れて逝く。
 誰か手に入れたみたいだな。 デスノート。
e0064858_2565781.gif


サンモニの実況スレを見る
[PR]
by overdope | 2007-12-10 02:49 | マスゴミ
【アサヒる】偽装を偽装で伝える呆道ステーション【コスプレ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_21564.jpg
 テレビ朝日は7日、日本マクドナルドの調理日改竄(かいざん)問題について、11月27日放送のニュース番組「報道ステーション」に証言者として登場した女性が、番組の関係者で、当時すでに店をやめていたにもかかわらず、制服と店長代理のバッジを着けて出演していたことを明らかにした。同夜放送の番組内で古舘伊知郎キャスターは「視聴者に混乱と誤解を与えるもの。間違ったやり方だった。申し訳ない」と謝罪した。
 この女性は、顔を隠したうえで赤白ストライプの制服姿で元店長代理として登場し、サラダの調理日に改竄があったという内容の証言をしていた。しかし、放送直後から、インターネットなどで「元店長代理がバイトの制服を着ているのはおかしい」「モデルチェンジ前のユニホームでは」などと疑問視する声が出ていた。同社にも視聴者から、おかしいと指摘があったという。
 女性は番組の関係者で、収録を担当したスタッフは社内調査に対し「無理強いしたわけではない。相談してそういう形がいいでしょうと提案した。制服のほうが証言者としての真実味が増すという狙いだった」などと説明したという。
 同社広報部は「視聴者に誤解を与えたが、証言そのものは改竄を裏付ける真実だととらえている」としている。

 マクドナルドの改竄問題は、都内の4店舗で売れ残ったサラダの調理日時のシールを翌日のものに貼り替えていたことなどが判明。同社の原田泳幸会長兼CEOが記者会見して謝罪した。その後材料に賞味期限切れのものが使われていたことなどもわかった。

ソース : マック改竄 テレ朝が証言者偽装【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>同社広報部は「視聴者に誤解を与えたが、証言そのものは改竄を裏付ける真実だととらえている」としている。

( ゚Д゚)ハァ?

 金曜日の呆ステ。 古館の謝罪はリアルタイムで見ていたが、別に驚きはしなかった。 テロ朝ではよくあることである。 ここでツッコミ入れることすらためらわれるような「普通の」出来事という印象だった。
 このところ連日食品の産地偽装や賞味期限偽装などを得意げに伝えてる呆ステだが、自らにその資格がないことが改めて示された格好だ。
 毎夜毎夜「いったいこれから日本はどうなってしまうんでしょうか? ねえ加藤さん・・・。」と今の日本を憂いてみせる古館だが、その諸悪の根源が自分のいるスタジオだということに気づくことは永遠にないのだろう。

 それにしてもテロ朝工作員仕事早杉w あちこちで番組の動画消しまくってるなw
[PR]
by overdope | 2007-12-09 02:01 | マスゴミ
小沢は中国の犬の糞
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2344154.jpg
 なんだかんだ言ってもやっぱり野球は面白い。北京五輪出場を決めた野球日本代表の面々がきのう凱旋(がいせん)帰国したが、選手より派手なガッツポーズを決めて目立っていた星野仙一監督をはじめどの顔も晴れやかだった。
 ▼中でもいい顔をしていたのは、台湾戦でリードされた七回に代走で出場、三塁に猛スライディングして逆転勝利を呼び込んだ主将の宮本慎也選手(37)だ。その宮本主将がサンケイスポーツ(4日付)に手記を寄せ、「国と国との勝負。『戦争』のつもりで戦った」と星野ジャパンの強さの源を明かしている。
 ▼決戦前、主将はミーティングで若い選手たちにこう語りかけたという。「今まで自分のために(野球を)やっていたことが多いと思う。でも、今回ぐらいは、人のために、自分以外のためにやっていいんじゃないか」。
 ▼日の丸を背負う意義はここにある。残念ながら五輪種目としての野球は、北京五輪でひとまず終了する。だからこそ、「日本が金メダルを必ずとる」という主将の宣言はなんとも頼もしく、来年8月が待ち遠しい。
 ▼同じ北京行きでもどうかと思うのが、あす出発する民主党の大型訪中団だ。小沢一郎代表をはじめ民主党を中心とした国会議員四十数人がそろって国会を休んで北京詣でに出かけるという。おかげで本会議も開けない。
 ▼訪中が決まったときには、安倍晋三前首相の退陣によって臨時国会がここまで延びるとは想定外だったろうが、政治は生き物だ。会期中を理由に規模を縮小し小沢氏ら幹部だけが訪中しても非礼にならぬ。自民党も同じだ。「日中友好」という呪文(じゅもん)を唱えて無意味な北京詣でにいそしむ議員のなんと多いことか。日の丸を背負う気概のない国会議員は帰ってこなくていい。


ソース : 【産経抄】12月5日【MSN産経ニュース】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 宮本主将を始めとする星野ジャパンとはまさに真逆のミンスw その売国ぶりは凄まじい。
 今回は小沢始めミンスの媚中議員44人に加えて中狂に取り入ろうとする民間人450人も同行してるそうですなorz
 犬HKニュースで小沢が胡錦濤に「謁見」してるとこ見たが、小沢は感極まった表情で「一緒に写真を撮っていただきまして、そしてまた、みんなと握手までしていただきまして、前例のないサービスをしていただいて本当に感謝しております(涙)。」と三顧の礼。 その姿はカルト宗教の教組に初めて謁見した狂信的な信徒そのものであった。
 仮にも日本は毎年毎年この国に莫大なODAを供与しているわけであり、感謝されることはあっても感謝することなど何ひとつない。 それどころか農薬漬け野菜やら大気中の汚染物質やら有毒物質でできた玩具などの「化学兵器」の被害を被っている側なのである。 少なくともまず胡錦濤に土下座させてから会談を始めるのがスジというものだろう。
 それを小沢のバカは人民大会堂で中狂の威光とやらの前に売国の虫が騒いだか、この媚びまくりようは滑稽という領域すら通り越し、二人の間にコミュニスト同士のある種のインプロヴィゼーションすら感じるほどだ(笑)。 売国奴にもほどがある。 こいつのこんな笑顔初めて見たわw この喜悦の表情はまるで平壌に里帰りした当時の土井たか子と同じではないか。
 本来なら今すぐ鎖国すべきだが、とりあえずこの500人が再入国する際には顔写真(三面)撮影と指紋(十指)採取夜露死苦!>入管

小沢、胡錦濤に「謁見」の動画はコチラ

中国お粗末!!
[PR]
by overdope | 2007-12-07 23:45 | 売国奴
礼儀の正しさで右に出るもののない野球韓国代表チーム(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_052371.jpg
 全日本野球会議の鈴木義信国際委員長は3日、国際野球連盟(IBAF)に対し、日本-韓国戦(2日)で、韓国が試合直前に先発変更したことについて抗議した。これに対し、IBAFのオスター・マイヤー事務局長は「日本を全面支持する」と話し、年明けにもルール改正に着手することを明言した。
 日本の抗議が世界を動かした。韓国が行った試合直前のスタメン変更。星野監督の抗議にもかかわらず試合はそのまま開始された。
 『1時間前は予備エントリーなので変更可能』という規定があり、ルール上は問題ないとはいえ、事前の監督会議では直前のケガなど緊急の場合以外は変更しないという紳士協定が結ばれていた。にもかかわらず、行われた韓国の“偽装”に対し、全日本野球会議の鈴木国際委員長がこの日、IBAFに対し、正式に抗議した。
 対応したマイヤー事務局長は「日本を全面支持するとともに韓国に対し遺憾の意を表明する。急きょ来年1月に技術委員会とルール委員会を開催することに決まった」と話した。この問題についてIBAFは1月6~8日に米国フィラデルフィアで協議することを決定。フェアプレーをうたう五輪の精神に反するということでルール改正に着手することになった。
 変更問題については、韓国メディアはそろってルール上問題がなかったと報じた。朝鮮日報は「先発変更への不満は日本の無知」という“刺激的”な見出しをつけ、中央日報も「多くの大会ではこうした偽装が“合法”で通っていた」と報じた。韓国は04年W杯(台湾)でも同様の変更を行ったことがあった。
 ルールの抜け穴を利用し、繰り返されてきた韓国の“不正”が、日本の抗議によって是正されることになる。


ソース : IBAFも全面支持…先発変更おかしい【デイリースポーツonline】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0064858_2175198.gif
 韓国代表打線が試合中に再三みせたのが、内角球に前足を巧みに出し、死球を獲る荒技だった。その巧妙な手口で、日本投手陣は毎回のように得点圏に走者を送られて苦しい展開に。卑怯な技ではあるが、その熟練度と勝利に対する執念は星野ジャパンを苦しめた。
 先制本塁打を放った2番、高永民が5回に見せた左足の微妙な動きに気がつき、「あっ、汚い」と叫んだファンも多いはず。内角低めの速球が足の近くを通り抜けようとした瞬間、高はピクリと数センチだけひざをプレート方向へ動かした。そのさりげなさと素早さは、熟練の技術。
 内角球をよけずに出塁するのが得意な選手は日本にもいるが、この日の韓国は組織的とも思える当たり屋行為の連続だった。6回には昨年の韓国三冠王でもある6番、李大浩が芸術的な左足技を披露。岩瀬のウイニングショットのクロスファイアの内角球に左ひざを出してチャンスをつくりだした。
 さらに、李は8回無死一塁からも岩瀬の内角速球に当たってこの日2個目の死球で出塁。好投していた岩瀬もこの死球をきっかけに、たまらず犠飛で1点を献上して冷や冷やのマウンドだ。1点差とされてさらに2死一、三塁と絶体絶命の場面にまでにじりよられた。
 星野ジャパンがこの試合で2四球だったのに対し、韓国代表は四死球6を奪う執念。圧倒的な投手力に苦戦することをあらかじめ予測していた韓国代表は「足を使って攻めたい」と話していたが、まさかこういう意味だったとは、日本投手陣も想像できなかったことだろう。

ソース : 「あっ、汚い」これが韓流“足”の使い方【ZAKZAK】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 まずは星野ジャパンのアジア選手権制覇おめでとうございます。 勝って当たり前の相手ばかりだったとはいえ、野球は不確実性の競技。 勝って当たり前の試合ほどプレッシャーのかかるものはない。 逆に相手は失うものなど何もないから精神的に優位に立てる。 正直「何が起こるかわからない」という思いもあった。
 一方で「きっと何かやらかすはず(笑)」と思っていた韓国。 ただ管理人も試合開始前からやらかすとは想定外ですた(笑)。
 
 あいにく地方に行ってたのでこのネタについてリアルタイムで扱えず、もうみなさん他所でお腹イパーイだと思うが、何と姑息で卑怯な戦法だろうか! そのうえ負けてしまうのだから、これ以上惨めで無様なことなどこの世にあろうはずもない。
 もし自分の国の代表チームがそんな卑怯なマネをしてしかも負けたなら、恥ずかしさのあまり発狂し、このまま生き恥を晒すをよしとせず、潔く切腹しているところだが、韓国人という生き物にはそうした感受性が存在しないらしい。 紳士協定破りを「星野監督の認識不足」などと逆批判してくる有様である。
 まだ前後期制があった頃のパリーグでは、相手の先発がわからない時によく「偵察メンバー」というのをやった。 1番打者や指名打者の打順にその日ベンチには入っても登板する可能性の少ない投手の名前を入れて先発メンバー表を交換する。 いわゆる「当て馬」である。 相手の先発に応じて試合開始後すぐに代打や選手交代をすることで相手の先発にアジャストしていくのである。 前後期制だった頃はそれぞれ65試合づつで優勝を争ったため、1試合にかかるウェイトもそれだけ大きかったからである。 今でも日本シリーズなど短期決戦においてはしばしば目にする光景だ。
 つまりそれは、相手の先発に対応するメンバーにするため、数名の選手の出場権利を失うという代償を払ってまでやるぐらいのことなのである。
 それを韓国の監督は、試合開始1時間前に交換した日本のメンバー表を見て、先発ダルビッシュの読みが外れたと知り、成瀬対策で右打者をズラリと並べ、おまけに先発投手まで右から左に代えたメンバー表に試合開始直前に差し替えたのである。 あの激情家の星野監督が、内心ブチ切れながらもチームへの影響を考えてすぐに引き下がったのには本当に頭が下がる。 もし自分が監督だったら、メンバー表を交換し、相手の卑怯な手口に気づいたその瞬間、チョンの監督のエラに左右のブーメランフックをブチ込み、9cm部分に「ワガママな」ヒザの一撃を食らわせ、選手全員を引き揚げさせて試合放棄していたかも知れない。 そのくらいの愚行なのである。
 はっきり言うが、このような国ごときが世界一の日本様はおろかフィリピンと戦う資格すらない。 国際野球連盟は韓国を即刻除名すべきである。

 試合そのものも見どころイパーイだった。 6番の朝鮮デブは去年の三冠王だそうだが、何の三冠王だか。 当たり屋、放火、強姦の三冠王ではないのか。 ルールでは、故意に当たった場合は死球にはならないが、審判のレベルが低かったのも韓国に味方した。 韓国メディアは主審の不安定なストライクゾーンも敗因の一つに挙げているようだが笑止千万である。
 この当たり屋軍団を見ていると、自分から進んで股広げたくせに後になって強要されたとかホザいてる追軍売春婦の婆さんの所業と重なる。 やはりDNAか。
 国際試合でのストライクゾーンとはやや違い、むしろ日本のストライクゾーンに近かった主審固有のストライクゾーンをいち早く見切り、内角を勝負球にストライクゾーンをワイドに使った阿部と矢野(阿部から矢野に「内角勝負」がきっちり引き継がれていたのは素晴らしかった)のインサイドワークは、韓国にはまったく存在しない次元のものである。
 テロ朝実況は何度も韓国を「宿命のライバル(笑)」と言ったが、およそライバルには程遠い。 何かの事故で負けることはあっても正攻法でぶつかれば負ける相手ではない。 今後は「日本をつけ狙うストーカー軍団」とか「孤高のインチキ集団」とか「当たり屋野郎Kチーム」とか「永遠の格下」ぐらいにすべきである。

 ところで今日のスポニチに載った小さな囲み記事にはワロタw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日韓戦が思わぬ事態を招いた。3日朝に日本、韓国、台湾による朝食会が予定されていたが、韓国だけが会場に姿を見せなかった。韓国側は「国内球団の身売り問題が起きたために帰国することになった」と一方的に言い残して帰国してしまったのだ。
 前日の試合前、韓国は一度提出したメンバーを試合30分前に書き換え、先発投手を含む7選手を変更。ルール違反ではないものの、KBO(韓国野球委員会)代表者の帰国について、日本代表関係者は「きのうの話になるから帰ったのではないか」と苦笑いするしかなかった。
なりふり構わぬ策に出たが、試合にも敗れ、合わせる顔がなかったため”朝飯抜き”となったようだ。


ソース : 韓国合わせる顔がない?!【スポニチ 12/4 11版B 2面】
ネット上のソースなし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 卑怯な作戦決行 → それでも無様に敗戦 → 言い訳捏造して逃亡
 チョンのデフォだなw たぶん逃げたのはコイツだろう(笑)。
e0064858_06463.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 韓国戦の翌日、星野監督は早朝から待っている取材陣をオープンカフェに招き入れ、記者から韓国戦の先発メンバーのトラブルについて質問されると重い口を開き、「それが韓国のやり方なんだろう。俺も韓国に沢山の知人がいるけど、みんな良い人達だった。それだけに残念だ。ただ宣銅烈は、そんなことをする男じゃない。もう終わったことだ。」
 紳士協定を無視し、大会規則を悪用した姑息なメンバー交代作戦が、誰よりも卑怯で姑息な手段を嫌う星野監督の性格を熟知している、かつての中日監督時代の教え子、宣銅烈の入れ知恵によって行われたことが星野監督には悲しかった。
 それでも、必死に宣銅烈を庇う星野監督の胸中を思うと記者達は何も言えなかった。
 星野監督はオリンピックという大きな切符を手に入れると同時に、隣国の大切な友人を失った。

ソース : 日刊スポーツ12月4日付 紙面より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「日本人と韓国人が親交を持つと最後には必ずこうなります」という典型。
 すべての日本人よ、心すべし。

 冒頭に引用した記事によると、今回韓国が行った卑怯なメンバー交代を契機に国際ルールがより厳格なものに改正される見通しだという。
 ところで、日本絡みでのルール変更というと、ノルディック複合やスキージャンプ、体操など、日本が強くなるとルールが変えられるという印象が強い。
 一方韓国絡みとなると、今回の件やライブドアの堀江某、朝鮮高利貸しのグレーゾーン金利など、法の抜け道をついた確信犯的なものばかりである。
 何をか言わんや、である。
[PR]
by overdope | 2007-12-05 00:10 | Oink