This blog is for all yarisugi people.    時には格調高く、いつもは品性のかけらもなく。
by overdope
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 韓 国 の 皆 様 の 犬 H K
カテゴリ
マスゴミ
またオオニシか!
極東3バカ+1
笑韓
呆韓
哀韓
殺韓
しお韓
多韓
Oink
法華
売国奴
小ネタ
その他
管理人
ココについて
Hall of Shame
号外
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
散歩道
諸葛川
虹の螺旋
ファビョリズム
韓国のホームページをのぞ...
アリエスの雑記帳
最新のトラックバック
野球選手 文相勲(ムン・..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
☆文部省推薦 「暴れる韓..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
イチローと一郎、そのほか
from アリエスの雑記帳(キ印良品)
朴三寿(ネット渾名です)..
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
やっぱりね(w
from とっちのブログ
偽物オリンピック
from 朱雀式
韓国・狂気のデモ ~まと..
from 朱雀式
竹島「領有」表現避ける、..
from 湘南のJOHN LENNON..
所詮私はミーハ-です。 ..
from 突撃一番 ★ 愛国ヴォラン..
ロ○テも所詮半島企業って..
from とっちのブログ
チベット状況4/19
from チベットnews
FREE TIBET   
from 中野 馨一が創る 外構、庭造..
このチベットの話は本当な..
from とっちのブログ
イ・ホソン 野球が流行っ..
from 今、何が流行ってるの?
イ・ホソン 野球は、サイコゥ
from ナニがあったかな?
朝日はいい加減に犯罪者の..
from とっちのブログ
ノムのせいで…
from ファビョリズム
日本の携帯電話が高い本当..
from とっちのブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
不覚にもツボりましたw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_12552417.jpg

当新聞社の優秀な友田道郎熊本支局次長が下着泥棒で
逮捕されたとの報道がなされた。

だが、待って欲しい。一回だけなら冤罪かもしれない。
パンティーの息づかいを感じていれば、事前に下着を取られる気配があったはずだ。
隣室の女性会社員は洗濯物を干すのに慎重であってほしかった。

なあに、一回ぐらい下着を取られてもかえって免疫力がつく。
心配のしすぎではないか。
「モラルの崩壊」という言葉を午前3時にベランダで感じた。

今回のこたえは数字のうえでは「友田道郎は変態犯罪者」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
友田道郎は変態犯罪者ではない。
ああ、これも小泉失政のツケか。
下着泥棒の心配よりも、まず自民党の失策に注意すべきかもしれない。
ところで友田って誰だ?

毎日新聞 2009年1月25日 東京朝刊

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233268734/4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 山田くん、座布団全部持ってって!
[PR]
by overdope | 2009-01-30 13:02 | 小ネタ
占有屋の末路
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_2513677.jpg
1 :犇@犇φ ★:2009/01/29(木) 06:50:53 ID:???

■[社説]独島警備隊の安全対策を急げ

  東海(訳注:日本海のこと)の孤島・独島(訳注:竹島のこと)で、まことに残念な事が起きた。旧正月の翌日、漆黒の闇の中で警戒勤務中だった独島警備隊員一人が行方不明となり、2日にわたる必死の捜索も空しく遺体で発見されたのだ。
 独島警備隊所属の通信班長である李警査(30)が行方不明になったのは午前2時半ごろ。李警査が詰め所にいないことが判明し、2日にわたる大規模な捜索も甲斐なく遺体となって隊員たちのもとに帰って来たのだ。李警査の崇高な死に対し、謹んで弔意を表する。
 独島警備隊は警察官3人が2~3ヶ月ごとに鬱陵島と独島で交代勤務し、戦警・義警30人余りと一緒に独島警戒任務を遂行していることで知られる。李警査は今月16日から独島警備隊に派遣されて警備中だったという。警察では、李警査が夜間に施設点検などの勤務をしていて転落したものと見ているが、正確な状況は未解明だ。
 事故が起こると独島警備隊員全員と海洋警察所属の5千トン級警備艦サンボン号やヘリ等を投入して、東島と西島周辺を2日にわたり集中捜索したが、残念にも2日目の昨日、東島燈台裏の旧接岸施設(現接岸施設の反対側)周辺にある岩島の切り崩しの隙間から、海難救助隊のダイバーにより遺体で発見された。独島の地形がいかに峻険か、この記事からも分かるというものだ。
 独島は、日本の首相や閣僚など日本首脳らの絶え間ない妄言と、巡視船などの挑発行動で、常に緊張状況だ。しかし独島は非常に狭小で、島全体が断崖からなる峻険な地形のうえ、一年中悪天候が続くなど最悪の勤務条件のため、片時も気を休める時がない。李警査を無事に救出できればという一筋の希望さえ失われた残念な結果となり、哀惜の念を禁じえない。
 李明博政権発足以来、独島の大切さを認識して集中投資を始めたのは望ましいことだ。だが独島に対する実効支配を現実化するための計画は色々と出ている一方、実際に最悪の環境で日本の野望から独島を守護している警備隊の安全への配慮は乏しく、遂に今回の悲劇となってしまった。
 したがってこれを契機に、独島警備隊の安全問題を徹底的に点検し、独島警備隊が崖っぷちで危険を冒さずにすむよう最新装備を集中配置するなどの措置を講じて、これ以上の被害者が出ないように対策を用意せねばならない。それとともに独島を訪れる観光客たちも、独島訪問を喜ぶだけでなく、命懸けで国土守護に臨んでいる独島警備隊の献身的な努力にもっと思いを致すべきであろう。

▽ソース:大邱新聞(韓国語)(2009-01-28 17:17)
http://www.idaegu.co.kr/new_gisa.html?uid=181807∂=opi

▽関連スレ:
【竹島】韓国の警備員、海に転落か~行方不明に★2[01/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233065712/l50
【竹島】行方不明の警査、遺体で発見/独島★2[01/28]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233171148/l50

ソース : 【韓国】独島警備隊員死亡事故の背景に、日本の挑発による緊張や悪天候など過酷な勤務環境 … 大邱新聞 [01/28]【東亜N+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 日本の領土・竹島で「烈士」が生まれた模様である(笑)。
 バンコクに続き、今度はダボス帰り(笑)で時差ボケというのもあるが、最近このてのネタに反応速度が落ちている自分がいる。 どうやら感覚が麻痺しつつあるらしい。
 竹島を不法占拠してた歩く粗大ゴミが自らを不法投棄して日本海を汚したこの事故。 「汚染源」が回収されて一安心だが、そこは超賤塵。 さっそく事件の原因を日本のせいにしてきたようである。 つまりこれは「他人の家に土足で上がり込んでおいて、浴槽で溺れて死んだアホの取り巻きが、上がり込まれた家の家主に文句をタレてる」状況である。
 何もかも日本のせいにするのはこの民辱の特性だが、やはり今回も予想通りの展開。 むしろあまりに予想通り過ぎて物足りなさすら感じる。
 あくまで管理人の想像だが、海に転落して非業の死を遂げたこの大韓ゴミ、たぶん岩と岩の間で全裸でM字開脚し、日本海をボットン便所に見立てて「お食事中」だったのだろう。 ところが自ら製造した「食物」をキャッチし損ねて食物は海へ・・・体をひねって食物に手を伸ばして何とか食物をわしづかみしたものの、バランスを崩した身体はそのまま海にダイヴ。 運悪く海面下の岩礁にアタマから激突して即昇天。
 発見された遺体が一糸纏わぬ姿だったことなどはむろん第一級の国家機密だろうが、真相はだいたいこんなところだ、と断言しておく。
 粗大ゴミの自主的不法投棄とはいえ日本国内で起こった死亡事故である。 海保は速やかに現場検証して死因を特定し、併せて現場海域付近の汚染状況を確認し、防疫や消毒など必要な処置を速やかに行ってもらいたい。 もちろん日本の島に不法に居座る占有屋を一匹残らず殲滅していただきたいのは言うまでもない。

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2009-01-30 11:59 | 笑韓
変態新聞記者、通常業務中に逮捕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_21565353.jpg
毎日新聞の熊本支局次長を逮捕 隣室女性の下着盗んだ容疑

 熊本南署は24日、マンション3階の自室から隣室に忍び込み女性の下着を盗んだとして、住居侵入と窃盗の疑いで、毎日新聞社熊本支局次長、友田道郎容疑者(43)=熊本市迎町=を逮捕した。
 同署によると、友田容疑者は同日午前3時ごろ、ベランダを経由して隣室の女性会社員(24)方に無施錠の窓から侵入。洗濯かごの中の下着数枚を盗んだ疑い。ちょうど帰宅した女性が、ベランダから逃げる人影を目撃し通報。捜査員が友田容疑者に事情を聴いたところ、盗みを認めた。
 毎日新聞西部本社代表室は「社員がこのような事件を起こし、深くおわび申し上げます。事実関係を確認し、厳しく処分します」とのコメントを発表した。


http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012401000467.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 正直これがニュースになってしまうというのが理解に苦しむ。
 在日変態新聞の記者にとって、隣室の女性の部屋にベランダから侵入し下着を盗むことが正当な取材活動の範囲内であることは論を待たないし、そのことは先のWAIWAI事件によって既に広く周知されているはずである。
 今回これがニュースになったのは、まだそうした変態新聞の行状が全国津々浦々まであまねく周知されていないことを物語っている。 したがって、些細な事件ではあるものの微力ながらこちらでも取り上げて更に広く拡散し、全国民に在日変態新聞の実態を周知してもらわなければならないのである。
 それにしてもである。 隣室のうら若き女性にご執心し、ベランダづたいに忍び込んで下着を盗み、またベランダづたいに自分の部屋に逃げているその刹那、コソ泥の立場からすれば絶対に見られてはならないその刹那を、こともあろうにその女性に見られて通報、逮捕されるとは、どこまでマンガなのだろうか。
 DQNが多いとされる販売員や拡張員はともかく、ふつう新聞記者という人間は、常日頃広義の社会正義について紙面上で能書きタレておまんま食ってるわけで、聖職者とはいかないまでも、社会的には一応「立派な」職業であるはずだ。 そんな立派なはずの新聞記者が下着ドロとは世も末である。
 この「友田道郎」という記者、逮捕からさかのぼること10日前、定額給付金をめぐる国会審議を「低俗だ」と斬って捨て、その挙げ句政府としてはできるだけ消費に回して欲しい給付金について「貯蓄に回せ」と指南している。
 彼の過去の記事をいくつか読んでみたが、文章の構成力、句読点の使い方など、記者としては絶望的なレベルだ。 およそ世に出せる代物じゃない。
 たぶん彼は自分の才能の無さに世を儚んで自宅のベランダから身を投げようとしたのだろう。 その時たまたま足を滑らせて落ちた先が隣室の女性のベランダ。 ふと見ると窓に鍵がかかっていない。 何かに導かれるように部屋の中に入る友田記者。 クローゼットに女性の下着を発見し、さっきまでの自殺願望は何処へやら、生への欲求がムクムクと下半身から持ち上がってくるものの、そこでふと我に返る。 「いかん、逃げなければ」
 慌てて窓を開け、ベランダの手摺を乗り越えて自分の部屋に転がり込む友田記者。 しかしその一部始終が当の女性に完全に見られていたことを知る由もなかった・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
憂楽帳:買え、もっと買え

 熊本県水俣市の村おこし施設「愛林館」館長の沢畑亨さんが、本紙熊本版のコラムで、自分が住む山村と都市生活者を対比して書いている。「(都市部では)食べ物は買うしかないから、お金がないと命にかかわる。都会は『買え、もっと買え』の洪水だ。その中で買い物ができなければ、精神的にもつらいだろう」
 「買え、もっと買え」の洪水。世界を揺るがした米のサブプライムローン問題はそのなれの果てだし、少子高齢化の日本で曲がりなりにも大企業が業績を伸ばしたのも「もっと買え」と消費者をあおった結果だ。しかし、大企業はもうけを人件費に還元せず、内部留保をためこんだまま、派遣切りに走った。
 消費に金を回して企業の業績が上がれば、景気は上向き、私たちの暮らしも良くなる、というのはウソだった。もうだまされてはいけない。「買うな、買ってはいけない」だ。
 国会で、閣僚がもらうの、もらわないのと低俗な議論をしていた定額給付金も「もっと買え」政策。しっかり貯蓄に回しましょう。いつ、何が起きるか分からない世の中だから。【友田道郎】


毎日新聞 2009年1月14日 西部夕刊

http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/archive/news/2009/01/20090114ddg041070007000c.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ホント「いつ、何が起きるか分からない世の中」ですね。
[PR]
by overdope | 2009-01-25 23:13 | マスゴミ
God bless you ! Mr. President
e0064858_22241821.jpg

 このブログ始めてからアメリカの大統領が交代するのは初めてなんで、昨夜は管理人もガラにもなく興奮しちまいまして(冗談ですが)、記念にいくつか作ってみました。

続きを読む
[PR]
by overdope | 2009-01-21 23:16 | 小ネタ
ゾンビ・ウェーブの現実
e0064858_0492864.jpg

 賞味期限切れなうえにガイシュツしまくりなネタなのかも知れませんが、壇上から審査員席までチョンに汚染されてた昨年の紅白(観てませんが)。 法則発動かと思いきや、民放総崩れもあり、タナボタながらもなかなかいい数字を取ったみたいですが、やはり局所的に抽出してみるときっちり法則は発動してたみたいです。
 東方珍奇が画面に登場したのが19時59分頃で、20時00分頃から歌い始め、20時2分30秒頃に歌い終えたそうです。 トータルでわずか3分ちょっとの出演時間にも関わらず、その間にここまで視聴率を爆下げできる。 これもまた一つの才能なのかも知れません。 同じく外国人アーティストで同様に日本語の歌を歌うジェロが瞬時に視聴率を爆上げしてるのとはあまりに対照的。 視聴者はジェロに「日本人の心」を感じているのでしょう。
 犬HKやオリコンが工作して捏造して必死に盛り上げてみても、世間はゾンビ・ウェーブなんぞ最初から見向きもしてないってのに・・・。 まあ実際は「日本人」として出演してる人のなかにも居るんでしょうけど、ゾンビ系。 便宜上そこはスルーしときます(笑)。

e0064858_1172841.jpg
【韓流】東方神起、オリコンチャートの真実?~「買いつなぎ?順位操作疑惑」[12/13]【東亜N+】

 どこのコリアンタウンのランキングなんだか・・・。
[PR]
by overdope | 2009-01-21 01:55 | 哀韓
バカ船長に乾杯!
    Greetings Anthony (Tony) from Captain
    Paul Watson of Sea Shepherd

 キムチネタをお望みの皆さんには申し訳ないのだが、ふたたび日本の捕鯨船をストークしているシー・シェパードの話。
 久しぶりにテキサス親父のブログをチェックしてたら面白いエントリーがあった。
 親父が喋っている内容を要約すると、ガス欠になった糞船が先日給油のためのオーストラリアはタスマニアのホバートに寄港した際、ホバートに住む親父の友達がビデオカメラ片手に港に出かけ、不世出のバカ船長ポール・ワトソンに「ハイ!アンソニー(テキサス親父)!」と言ってくれるように頼んだらしい。 どんだけとんちが効いてんだよwww
 しかも親父のMySpace(mixiみたいなSNSサイト)の「お友達リスト」にバカ船長がリストアップされてるしwww なんでも親父の方から「マイフレンド」要請して、バカ船長がアクセプトしたっつーんでリストに載ったらしい。 どこまで脇が甘いんだかw このぶんなら実際の糞船スティーヴ・アーウィンとやらに潜り込むのもワケなさそうだな。
 さらにこのバカ船長、ホバートの港でご丁寧にも朝日新聞のインタビューにも応じたそうで、ヘタしたら反捕鯨の論陣を張りたい朝日の工作員がそのまま同行取材してる可能性もある。 沈めなければならない理由がまた増えた。
e0064858_30539.jpg
           http://www.myspace.com/propagandabuster

 ところで親父さん、ひとつ前のエントリーでスクリューを破損した第2勇新丸が修理のために入港していたインドネシアのスラバヤ港から出て行かされたという事件についてツッコミ入れてるのだが、これを報じたジャカルタ・グローブ紙の記事の信憑性には疑問が残る。
 別のソースでは、水産庁捕鯨班の高屋繁樹氏の話として、「日本には戻りません。今のところ調査捕鯨計画には何ら変更はありません」「第2勇新丸は船体修理のためにインドネシアに寄港しました。修理できなかったという報道がありますが、それは間違いです」とある。
 第2勇新丸はインドネシアで修理を終えてふたたび調査捕鯨の為に南極海への「on the way」であり報道は事実無根。 また、シー・シェパードの妨害行為とスクリューの破損に因果関係はないとしている。

Whaler 'fixed and on way to hunt' 【news.com.au】
【捕鯨問題】「第2勇新丸は“修理を終えて”南極海捕鯨に戻る予定」と水産庁が発表。「修理できず帰国」報道を否定【N速+】

 シー・シェパードはこのジャカルタ・グローブ紙らの報道を受けて自らのサイトで「A Great Victory for the Whales in Indonesia」と勝利宣言までしているのだが、勝利宣言の根拠そのものが存在しないとなると、またしてもスポンサー向けの「妨害行動の成果捏造プロパガンダ」でしかなさそうである。
 ちなみにこのジャカルタ・グローブ紙について、こんな書き込みを見つけた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「GOOD MORNING INDONESIA」-真っ赤なロゴとメッセージが印刷された新しい英字新聞「ジャカルタ・グローブ」が十二日、ジャカルタのビジネス街とホテルや書店に配達された。政治・社会ニュースからビジネス、スポーツまでカバーする四十八ページの大型の総合新聞を発刊したのは銀行や不動産などを経営する華人系トップ企業「リッポー集団」傘下の「グローブ・メディア・グループ」。一九八三年、スハルト政権時代に創刊された英字紙「ジャカルタ・ポスト」と肩を並べ、インドネシアから世界に情報を発信する主要なメディアに成長することが期待されている。
http://gadogado.exblog.jp/7654950/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 どうやらかなりバイアスかかってそうである。 少なくとも「虚報・捏造・印象操作」が社訓の朝日新聞並みぐらいに見ておいて間違いなさそうだ。
 以下、最新の情報。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 地方当局が第2勇新丸の入渠を拒否したという報道にもかかわらず、先週日本の捕鯨船はインドネシアの港で修理をほどこされていた。
 先週、インドネシアとオーストラリアの環境保護団体は、スラバヤ当局側が日本の捕鯨船、第2勇新丸の破損したスクリュー修理のためのドック入りを拒否する決定をしたという報道を賞賛で迎えた。
 この船は先週木曜日に、週はじめの抗議をあとにしてドックを離れた。
 スラバヤの国営造船所PT Pal のスポークスマンは現在、必要な修理は船が去る一日前に終わっていたと述べている。
 ジャカルタの日本大使館報道官も、領事館代表者が先週ドックで修理を視察したと確認した。
http://www.abc.net.au/news/stories/2009/01/19/2469480.htm
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1232197764/267
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「抗議を受けて」ではなく、「修理を終えて」出港したようですなw
[PR]
by overdope | 2009-01-20 02:57 | その他
キムチ工作員?@BANGKOK
 その日、忘れもしないキムチ軍団と第三種接近遭遇をしたのは、すぐそばのMK(タイすき)での夕食を終え、部屋に帰る前にコーヒーを一杯飲んでいこうと立ち寄った僕のホテルの道向いにあったスターバックスでのこと。
 店内に入ると、何やら大声であの耳障りなことこのうえない音が店中に響き渡っている。 唾棄すべき言語、犯狂(ハングル)だ。
 騒音の発生源となっているのは4匹のキムチ野郎。 スタバが1階に店を構えるこのショッピングコンプレックス。 入口付近に犯狂の看板もあり、韓国系企業がテナントとして入っているのだろうとは思っていたが、どうやら仕事帰りのキムチ野郎どもと鉢合わせしてしまったらしい。 まったく頼みもしないのに何処にでも湧いて出る。 キモい連中である。
 君子危うきに近寄らず。 僕は連中からなるべく離れたポジションを求めて、L字型の店内の一番奥を目指したが、そこにはすでに先客がいたので、不本意ながらL字型のちょうどコーナー付近に陣取るかたちになってしまった。
 店内における位置関係を簡単な図にしてみた。 やっつけ仕事なので、この際図のクオリティーについてはツッコミ入れないでいただきたい。
e0064858_231830100.jpg
 奥にいた先客はドイツ人のようだ。 どうやらWi-Fiを利用して友達か誰かとスカイプで会話中。 ドイツ訛りの英語とドイツ語がごちゃまぜになっている。 一方反対側ではキムチ軍団の会話がヒートアップしてその気持ち悪い振動波でもって僕の耳の鼓膜を揺さぶる。 これだけでもかなりの公害だ。 思わず顔をしかめたくなる。 すると僕から見て正面の窓際に座っていたドイツ人男性は僕から見て左側の隅っこにポジションを変えた。 ほどなく彼が発した言葉の断片が耳に届いた。
 「Shit! Korean guys noisy...」
 どうやら会話中の彼にとっても犯狂の爆裂トークは相当迷惑だったようで、彼らの死角に入ることで騒音を遮断しようと試みたようである。 それと同時に、僕としては彼が騒音の主を正確に「韓国人」と把握していることが可笑しくて、その発言に内心爆笑していたのだった。

 いよいよ盛り上がってきたキムチ軍団御一行様。 ふと見ると、連中の態度がずいぶん横柄なことに気がつき、こっそりとシャッターを切った。 隠し撮りというには大袈裟だが、自分を客観視できない民辱だけに、誰かから見られているという意識はゼロ。 撮影は非常に楽だった。 尾行に盗聴に隠し撮り。 フィリップ・マーロウみたいにはいかなくても、対キムチ野郎なら今すぐにでも私立探偵を開業できそうだ。
e0064858_2343250.jpg
 御覧のように、4匹のキムチのうちの2匹(1匹は死角も目視で確認済)は靴を脱いだ足をコーヒーテーブルの上に投げ出していた。 文化国家ではまずお目にかかれない光景だ。 小心者の僕などは、想像を絶するであろうキムチ野郎の靴や足裏の匂いに思いを馳せるだけで失神してしまいそうになるのだが、幸いなことに風上に位置していたのでその腐臭が僕の鼻腔に侵入してくることはなかった。 もしそうなっていたら急遽日独泰(店員さん)三国同盟を結成して朝鮮征伐に乗り出さざるをえない状況に陥っていたであろう。

 しばらくすると4匹のキムチ野郎のうちの1匹にニコチンの禁断症状が出たのか、僕らの後方のガラス扉を開けて外に出て、階段状になっている細い通路の幅の半分を占拠して煙草を吸い始めた。
 ここバンコクも東京同様、近年全面禁煙化されつつあり、スモーカーにとっては肩身の狭い都市になりつつあるのだが、無論この通路にしても例外ではなく、壁面には禁煙のマークが貼られている。 しかしながらそこは世界中で大迷惑の韓国人。 1本、2本、3本とまるで時代遅れの蒸気機関車のように煙を吐き続けている。
e0064858_035316.jpg
 するとこのキムチ野郎のすぐ前に顔にヴェールをかけたイスラムの女性が一人やってきた。 どうやらこのオヤジの前方がバレット・パーキングの待ちスペースになっていて、人々が代わる代わるやって来て次々と地下からスロープを上がってくるクルマの中に吸い込まれていく。 この女性も自分のクルマがやって来るまでのわずかな時間を利用して携帯で誰かに電話をかけて話し始めた。 とはいえ、店内にいる僕らからはその会話の内容は聞こえない。 すると次の瞬間、目の前に信じられない光景が飛び込んできた。
 キムチ野郎が、吸い切って短くなった火のついた煙草を、その女性のスカートに投げつけたのだ。 僕らはもちろん投げつけられた女性すらも一瞬何が起こったのかわからない状況。 未だ電話中の女性は一瞬大きく目を見開いて男を見やったが、たぶん恐怖を覚えたのだろう。 その後は会話を続けながらオヤジを遠巻きにしてして視界から消えていった。
 僕らもあまりの展開に( ゜Д゜)ポカーンとなってしまい写真を撮ることができなかった。 オヤジが蛮行に及んだ理由について思いを巡らせてみたが、目の前で会話している女性が単にウザかったぐらいしか考えが及ばない。 女性の側からすれば、禁煙の通路を占拠しているオヤジからいきなり火の点いた煙草を投げつけられたわけで、不条理極まりない出来事である。 もっとも、韓国人のオヤジからしてみればこうした行為には何ら特別なものはなく、もし女性に咎められでもしようものなら逆ギレして火の病が発症、あたりは修羅場と化していたであろう。
e0064858_0438.jpg
 オヤジはなおもその位置に陣取り、今度は鞄から書類の束を出してしげしげと眺め始めた。 だがそれは書類の内容をチェックしているというよりは、それぞれの書類の束のホッチキスでの留まり具合を再確認して悦に入っているといった風情で、傍で見ていて非常に滑稽な姿だった。
 その書類だが、表紙が見えたので写真を撮ってみた。 残念ながらややブレ気味で、その犯狂文字が判然としないものの、親切などなたかが教えてくれることを期待して貼っときます(画像はクリックで拡大)。

 これら4匹のキムチ野郎どもはそれぞれ1匹づつ三々五々店を後にしていった。 いずれのキムチ野郎も帰り際に階段を占拠して書類を眺めているオヤジの横を通ったものの、別れの挨拶すらしなかった。 さすが「東方儀礼の国」である。
 あるいは連中は何かの特務機関の工作員だったのだろうか? いずれにしてもこうして顔を晒された以上、彼らの工作員生命は終わったも同然ではあるが(笑)。
 
[PR]
by overdope | 2009-01-18 01:31 | 笑韓
帰国報告
e0064858_0502038.jpg
   ウィークエンドマーケットでは靴を投げつけられたブッシュのTシャツが売られていた


 昨日早朝無事バンコクより戻りました。
 仕事の方も予定していたスケジュールをクリアし、ミッション完了といったところです。
 寒気団に見舞われたバンコクもそれはそれは涼しかったのですが、成田に着いた時の寒さには閉口しました。 もっとも、このところ厳しい寒さが続いている日本海側や北日本にお住いの方から見れば東京など常夏みたいなものなのかも知れません。
 バンコクでも数多の韓国人を目撃しました。 ちょっとした事件にも遭遇しました。 まずはそのあたりの独自ネタあたりからブログを再開していこうかと思っております。 今日はとりあえず帰国報告ということで。 深夜便でうまく眠れず少々疲れ気味です・・・。
[PR]
by overdope | 2009-01-17 00:55 | その他
お知らせ
e0064858_20301597.jpg
 いささか急ではありますが、一週間ほどバンコクに出張することになりましたので、この間のブログの更新はお休みさせていただきます。 と言っても一週間ぐらい更新しないことなんてザラなので、言ってみれば通常営業と何ら変わりません。 ノートPCは持参するのですが、何しろいつも強行軍のスケジュールなのでブログを更新してる時間はなさそうですorz

 ホテルを予約したのも一昨日なんですが、何か妙に混んでるなーと思ったら、世間は三連休だったようで。 時を同じくして石川遼くんがアジア選抜チームと欧州チームのゴルフ団体対抗戦「ザ・ロイヤル・トロフィー」(9日開幕、アマタ・スプリングCC)に出るために既にタイに乗り込んでるとかで、そのせいもあったりするのかも知れません。
 ちなみにトーナメントが行われるのはバンコク近郊のパタヤのコースみたいなんですが、バンコク市内の所定のホテルからはギャラリー用の送迎バスなんかも出るそうです。

 それでは。 みなさま風邪などお召しになりませぬよう。 時間が許せばバンコク郊外にある北朝鮮レストランに潜入して売上金かっぱらって参ります。
 さてと荷造りしなきゃ。
        
[PR]
by overdope | 2009-01-08 22:43 | その他
【朝日新聞】「取引先である(中略)強く求めていきます」【定型文】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0064858_1211548.jpg
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/01/06(火) 21:55:23 ID:???0

  大阪府高槻、寝屋川両市で6日未明、タクシー運転手が狙われる強盗殺人未遂事件が2件相次いだ事件で、府警捜査1課と高槻署は同日夜、高槻市の事件で茨木市の朝日新聞配達員、京春樹容疑者(24)を逮捕した。京容疑者は現場にクレジットカードなどを落としていたことから、同日午前から事情を聴かれていた。
 高槻市の事件は6日午前3時15分ごろ、同市奈佐原の路上で発生。乗務中の「三菱タクシー」茨木営業所の浅田英靖さん(33)から「男に首を切られた」と110番があり、浅田さんは首の右側を2センチほど切られ軽傷。売上金が入った袋は車内に残されていたが、男は料金約2700円を支払わずに逃走した。
 調べでは、京容疑者は現場から南に約5・5キロ離れた阪急京都線茨木市駅東側で客待ちしていた浅田さんのタクシーに乗車。現場に着いていきなり後部座席から浅田さんの首を刃物で切りつけた疑い。
 三菱タクシーによると、京容疑者は乗車後、現場とは違う行き先を告げ、その後行き先を変えたという。メーターは支払い状態になっており、精算時に襲われたとみられる。乗車時から京容疑者が後部座席の真後ろに座ったことから、浅田さんは違和感を覚えたという。
 昨年末から今月5日にかけ、東大阪市と松原市で相次いでいる事件の犯人は40~50歳とされていることなどから、府警は京容疑者は一連の事件との関連はなく模倣犯とみている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090106/crm0901062115039-n1.htm

※元ニュース・関連スレ
・【社会】 "「首切りタクシー強盗」の模倣犯か" 高槻のタクシー運転手強盗殺人未遂で、24歳男逮捕へ…大阪
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231235394/
・【社会】 宝くじ「2億円当選」女性、直後に行方不明→殺人で、朝日新聞配達員を逮捕★3
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224724166/
・【愛知・女性拉致殺害】 「殺さないでください…」 朝日新聞拡張員、無視して惨殺…自首の無職男「命乞いの声、頭から離れず」★3
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188220368/

ソース : 【社会】 朝日新聞配達員(24)、高槻のタクシー運転手強盗殺人未遂で逮捕…他の強盗殺人の模倣犯か【N速+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 何度こうしたニュースが伝えられただろうか。
 朝日新聞の販売店に勤務する人間の犯罪率が他の業種と比べて異常に高く思えるのは気のせいだろうか?
 朝日新聞の販売店は犯罪者養成機関と化しているのだろうか?
 読売の記事によれば、この販売員、犯行の最中にご同業である新聞配送の車が通りかかったのに驚き、自分でドアを開けて逃げたという。 ご丁寧にクレジットカードまで落っことして。

 [20:13] タクシー強盗:大阪で6日未明2件 20代の2容疑者逮捕【変態.jp】
 [21:13] 高槻のタクシー強盗 朝日新聞販売店の男逮捕【MSN産経ニュース】
 [22:13] 大阪・高槻のタクシー強盗、24歳新聞配達員を逮捕【YOMIURI ONLINE】
    ・
    ・
    ・
 [23:45] 高槻のタクシー強盗容疑、ASAアルバイト従業員を逮捕【asahi.com】

 他のすべての新聞が「朝日新聞配達員、京春樹容疑者(24)」といち早く伝えているのも関わらず、本来一番最初に伝えるべき朝日新聞だけがこのニュースを深夜までスルーしていたのは何故なのだろうか?
 愛読者が寝静まるのは待ちたいが、少なくとも同日中には伝えなければ、仮にも報道機関としての体面に関わる・・・。 で、「23時45分」という絶妙のタイミングで記事化(笑)。

e0064858_1224084.jpg
 なぜ朝日新聞の販売店(支社?)には日本人ならカネ積まれても買わない絶滅危惧種のヒュンダイがあるのだろうか?

e0064858_123252.jpg
 なぜ朝日新聞(変態在日新聞)はどうみても在日臭プンプンの偽名のみを伝え、犯罪者の人権を全力で守ろうとするのだろうか?


 在日変態の記事のよれば、朝日新聞大阪本社販売局が事件についてコメントを発表したようである。

 新聞販売店アルバイトが逮捕されたことについて、朝日新聞大阪本社販売局は「新聞販売所では、事実を確認次第、解雇する予定です。取引先であるASAのアルバイト従業員がこのような容疑で逮捕されたことを重く受け止めています。従業員・アルバイトの指導の徹底を経営者に強く求めていきますとのコメントを発表した。

 何度同じコメントが伝えられたことだろうか。
 いくら「強く求めていきます」を実践しても、いやたぶんそれすらも実践してないのだろうけど、再犯に次ぐ再犯、この流れは止まるどころか加速する一方だ。 もはや「朝日新聞販売員・拡販員犯罪全記録」なんていう本が出版されても不思議ではない。
 もし一般の企業がこれだけ常に犯罪者を輩出したとすれば、その企業はとうの昔に社会的に抹殺されているであろう。 それでもこの朝日新聞という新聞社の姿をした犯罪者の虎の穴が、今この時も次なる犯罪者を世に送り出そうと手ぐすねを引いていられるのは、我々国民の側にも「朝日の販売員じゃしょうがない」という諦観、或いは「朝日の販売員=犯罪員」という一種の社会通念が既に成立している現状がありはしないだろうか?
 事件の容疑者は昨年末から2人のタクシー運転手を殺害した一連の事件のホンボシではなく、模倣犯と報道されている。 朝日新聞の販売員にとって毎日配っている紙面こそが犯罪の偉大なる教師である。 そこにはホシの手口から警察の動きまで事細かに書いてある。 これを利用しない手はない。
 朝日新聞の輪転機が廻り続ける限り、販売員の犯罪も止まらない。

2ちゃんねらーの反応を見る
[PR]
by overdope | 2009-01-07 01:58 | マスゴミ